2大偉人の「偉大ならざる」遭遇。
ヴォルテールと言えば啓蒙思想家の代表格(彼の言葉とされる「私はあなたの意見には反対だ、
だがあなたがそれを主張する権利は命をかけても守る」はよく引かれる)、
フリードリヒ2世と言えば音楽にも通暁したプロイセンの専制啓蒙君主として歴史上に名を残す。
この2人の関係を、
残された書簡を材料に再構成した歴史小説。

 しかも、
本書では2人の偉大ならざる部分、
例えばヴォルテールなら金儲けが大好きだったこと、
フリードリヒ2世なら、
マキャベリを批判しながら現実には軍事力を用いて自国を拡張していったこと、
フランス語を好みドイツ語は拙かったことなどのみを扱っている(翻訳も良いのだろう、
フリードリヒ2世が、
病に倒れた家臣に送った手紙は爆笑モノである)。

  小説として優れているのかはよく分からないけれど面白い。
僕はヴォルテールの愛人だったエミリー・ド・シャトレという女性―「物体の運動エネルギーは、
物体の質量と速さの2乗に比例する」ことを示したり、
ニュートン『プリンキピア』をラテン語からフランス語に翻訳したという―のことを本書で初めて知った。

 日本で言えば、
豊臣秀吉と千利休の関係をコミカルに描いたという感じか。
ヴォルテール、ただいま参上! (新潮クレスト・ブックス)

その他の感想

今まで以上に慣れないと難しい
過去からの生命の歴史と自然を、色を通して感じられるようなそんな文章です。
イヤミのない香りでトイレに清潔感ができた
ひどすぎる…
安定した面白さのアンソロ本
100円お得
孫のバイク復活
コストパフォーマンスは悪くないです。
対応するカゴ
肌あたりが良い
質は悪い
値段なりです
2010年頃の同商品と違い、2015年出荷分はクリック、ホイール音ともに煩くなりました。
シンプルでいいですよ。
分散分析のことがよく分かる
初リッジ!!
中身が一緒らしいので
うおおおおお!現役だったのか!
洗濯槽の洗浄に最適
レッドカーボン3種目は
ハズレ?!
超軽量で便利&前輪ヨゴレ対策のアイデア
「軽くてラク・疲れない」掃き心地の良さ 2足目です
彼の人生に興味のある方には
久しぶりに続編が欲しくなったポケモンの外伝ゲーム
5.5インチスマホに貼ってみました
知らないとは恐ろしいこと 歴史的に70年間以外植民地支配されていた国の、キテレツファンタジー  いくら何でもだめ 天皇陛下が殺されてしまう(韓国では日王イル王=天皇陛下です
見つかりにくい隠しカメラ
小さすぎた。
やり込み要素がいっぱい!
戻る