崇拝され続けてきた英雄の最期
1980年リリース。
『Hunky Dory』以来続いていたRCAとの契約が満了した年に発売された本作は、
それまでの自身の活動を振り返った重要作。
『Low』以降のいわゆる「ベルリン3部作」は音楽的に非常に高い評価を世界中から集めたものの、
セールス的には物足りなかったというのが正直なところ。
しかしながら、
本作は彼の最初のヒット曲"Space Oddity"に登場した主人公=トム少佐が再び登場する【4】の大ヒットやロバート・フリップ/ピート・タウンゼントの客演などもあり、
【3】【5】等「ベルリン経由ニューヨーク着」といった硬質かつアヴァンギャルドなサウンドの曲で占められているにも関わらず全英チャート1位を獲得。
長年世話になったレーベルにも最高の恩返しをすることが出来たわけだ。
ひとつの時代がこのとき確かに終わりを迎えた。
Scary Monsters

その他の感想

全うな意見
満足はできるけど、満点ではないかな。
店頭価格よりほんの少しだけ安かった
アユ尽くし
打ちやすいラケット
賃貸トイレの収納に使用中(突っ張り棒や突っ張り棚の使用は賃貸部屋ではやめたほうがいいらしいので)
杉田の扱いが大きくてうれしい
音質良し!イヤフォンが無くても内蔵スピーカもなかなか良いです。
お安くて、いいですよ!
便利ですが扱いには注意が必要
チェーンストア関係者なら1度は読んでおきたい
復刊、ずっと待ってました。うれしい限りです。
A must for any budding market gardener
歴史的名問題提起は鋭いのですが...
エルゴの抱っこ紐やチャイルドシートなどにも利用
結構大容量!
付録つき雑誌の中で一番好きです
感動をありがとう!
なかなかの情報量です
中年の消費者A
プロトリーフのジュートプランターと相性抜群。
びっくりしてもらえます♪
茶葉を気楽に淹れられて便利
大人のぬりえ
基礎トレーニング教材としては最適
仕事ようです
チェキに書く時などに使えます
輸入インフレの怖さを日本人に知らしめる書
孫子の兵法とは関係ない
バックナンバーがDVDに付録でついているのでお得
戻る