脚注が秀逸
レシピや、
写真ももちろんいいのですが、
このシリーズは
日本語版での脚注や編集がよいです。

原書そのまま翻訳では、
量が多かったり材料が手に入りにくかったり、

微妙に使い勝手が悪いことがありますが、
この本では脚注や巻末のページで
丁寧に解説されています。

原書ではレシピの数がずっと多いので、
その中から厳選されていることと
思います。
Happy Days with the Naked Chef

その他の感想

コットンが肌に
本当に便利だった
ある意味タイトル通りか
1年2か月で故障 
ちょっと期待はずれ・・・
サラダやピザ、ラーメンなどの香り付けにどうぞ
兼次に押されながらもダメカッコいい政宗が光る
みんな買う前に読んでね。さすが中国産、低コストのためにクォリティーなんてなんのその。
とてもわかりやすい内容です。
集客に参考になった
「日本美術史」と一緒に使うと最高!
時間がたつと...
名著のJava版
ギルティ入門用の一本として
だんごに良いよ。
ノラのキャリアから満遍なく選ばれたベスト・オブ・コラボ
なんていうか
衝撃吸収性は弱いかも
便利で安価
端子不良
ライブ作品は臨場感が命
やっぱりまとめ買い!
実物は、画像よりも質感がずっと良いです。&性能もヨシ!!
古代から近代までをカバー
最高です
ゴールド
3冊目
内容の濃い本
さりげなく華やか!
30ピンdockより音が良くなりました
戻る