巻頭からアニメ版同様の熱さも感じる第5巻
アニメ版の第11話の冒頭でドメルとガトランティスの戦闘は驚かせられたが、
この巻でも巻頭のカラー数ページで近い再現がされている点が素晴らしい。

今巻はアニメ版の第10、
11話に相当する部分がコミカライズ化。

しかし、
アナライザーとガミロイドとのエピソードであるアニメ版の第9話は割愛されて先に物語は進められています。


次元断層にヤマトがはまり込み、
同状況のガミラス艦と協力して脱出する為にメルダ・ディッツ少尉が交渉の使者としてヤマトへ。

前後する部分も有るが概ねはアニメ版の展開に沿っていてメルダがヤマトから離れる所あたりまでが描かれています。


例のごとくコミカライズ独自の展開もあって、
今回は山本玲とその兄との事、
加藤の想いが少し掘り下げられている。

ガミラス人であるメルダと地球人の立場としての山本玲との心理描写がかなりウェイトを占めている巻でもありました。

アニメでは玲のファルコンが急に不調になるのが少し疑問だったが、
コミカライズでは整備中の伏線が早くから用意されている点も納得しやすい。

古代がガミラスに対して冷静で、
雪と玲のお風呂シーンもある所はアニメ版と同様の印象。


そんな中でも、
ドメルがヤマトとの直接的な関わりは無いが少しずつ登場して良いアクセントともなっています。

ドメルの凱旋パレードには昔のオリジナル車輌が踏襲されたデザインは著者の昔のヤマトへの愛も感じられる。


そして、
メカニックデザインの玉盛氏によるカバー絵も毎巻の楽しみの一つだ。

ちなみに巻末に設定などのおまけページは今回は無かった。


次巻でようやくアニメ版の中間に近づいてきましたね。

先の物語を知っていてもコミカライズ独自としての良さもありますので、
この先も時間がかかっても丁寧に描かれていくように応援しています。
宇宙戦艦ヤマト2199 (5) (カドカワコミックス・エース)

その他の感想

念願のアルバム
いいヽ(゚∀゚)ノ!
オヤジの作るホットサンドレシピ。男子向き?
「東京」ではないが、これもまた女神転生
効果ある?
これが一番良かった
思ったより…
200ルーメンじゃん!
普通のオイルジョッキ
小さなお子さんに、読み聞かせムービーはすごく良いですね!
ルビコンを前に固める決意
ほど良い締め付け加減で動きやすい
数学ほど自由で面白いものはない。
ワイフへの
歌詞本としてはいいです。
Zwilling ツインスペシャルズ スモーカーセット 28cmのために購入
ぜひおすすめ!
買わなくてもいいかも
子供に頼まれて。
いろんな構文を会話で使えるようになりたい方に◎
ちいぽぽちゃんの必需品
すのこ板が外れてました。
モノが良いです
色も完璧。
細かいことが気になる人は注意
可愛い仕上がりです
毎日モルまっしぐらのご飯です。
株価の上がる材料が、既に買いてある。
Android ADK プログラミング&電子工作バイブル
~楽しいキャンプ~
戻る