宗教的経験の諸相
ジェイムズはプラグマティストだが、
知性的探求を重視したパースと違って、
宗教的情操の重要性を主張するところが面白いと思う。
訳文が古くて分かりにくいので、
あえて原文で読んでみた。
ジェイムズは多元主義者だから、
当然ながら宗教的経験の絶対的な形態を追究しているわけではないが、
それでも経験主義の見地から人間心理の奥底を究明しようとする態度には共感できる。
そもそもジェイムズは宗教的情操が満たされることによる幸福感にも真理性を見出すわけだから、
そこには様々な経験の諸相があることは確かである。
こうしたジェイムズの哲学研究と彼の心霊研究がどう繋がっているのかを知りたかったようにも思う。
Varieties of Religious Experiences

その他の感想

糸が…
他シナモンとの比較
さすがセシールだなと思いました。
評価通り!!
ダメ人間マストバイ商品
ダビング出来て良かった。
ハート…???
感謝してます。
Most Interesting and Useful
初期不良ですが
専用ケース
多少きつくても入る
購入した靴を履いた感想です。
とても簡単。いい商品です。
組み立て簡単。分解してコンパクト。
太くて極めて丈夫で、耐震用の固定に目立たずスマートです。
除草剤と言えるでしょうか
雪の降る前の空の色がよく出ています
友達を作るつもりで買いました。
ワンサイズ大きく頼みました。
自分のゴルフバックがすぐわかる。
満点ではないが良い品
こんなに面白すぎる(interest)な本は、初めてでした!
どの高さのものを購入しようか検討中の方へ
小2の娘が大喜びでした。
さすが!
川の流れのように
この価格でこの内容は絶対買い!
実力あります
深いけど、読みやすい。
戻る