「見たまんまの世界」って?
 あなたが今見つめているものは、
おそらく、
パソコンのディスプレイ。

 「そんなの当たり前。
誰にだって同じように見えているでしょう。

 そんなあなたに「そうでもなさそうですよ。
」と語りかけてくるのが本書であろうと私は思います。

 「右」や「左」とは、
私たちが捉えた視覚情報(映像)を誰かに伝えたり、
何かに書き記したりするためだけにある、
ただの「道具」なのでしょうか?本書での答えは「No.」。
「左右」というような表現は、
私たちの視覚情報の受け取り方、
そしてその記憶の内容を、
ある程度規定しているのではないか、
と解釈しうる実験の結果が、
本書には登場しています。
つまり、
「左右」という言語表現があるから、
私たちは「左右」という基準で物事を捉えているのではないか、
という仮説が打ち立てられているのです。

 本書では、
他にも「言葉が私たちの思考を規定している」という考えを裏付けるような実験が多数載せられています。
ページ数、
字数は比較的少なく、
実験の説明には図も用いられており、
<言語人類学>の門外漢にも、
とっつきやすい作りになっています。
もし「右」や「左」がなかったら―言語人類学への招待 (ドルフィン・ブックス)

その他の感想

FUJI F-30 には使えないようです
少し変わった視点からの二十世紀経済学史
観戦ファンにはやや見所少な目かも
読み応え十分
ウォッシャー液というのを初めて買いました。
16GBから32GBへ
熱気の舞台、傷ついた主人公
数字が小さい
特に不満なしです
軽くてゆったり
科研費申請者はよんで損しない
ストール好きなので
流石ブルーレイですね!
刃の持ちがイイ
はじめて看護研究を行われる方にオススメ。
ファウストの悲劇は続きます
センス・オブ・ワンダー
を観てから観るべし
プレゼントに買わせて頂きました。
私には残念な買い物でした。
ファンタジックな可愛さです
すらすら感がちょっとだけ感動的
スマホ用に購入、全く問題ない。安く買えてよかった。
堅い選択!
やっと日本語版出ましたね!
箱回線にはお得な価格
シンプル is ベスト
静かな美しい物語
幼稚園の準備怖くないよ!
久しぶりに特集が2つだがページ数は増えていない
戻る