持続可能な発展へのシミュレーション
本書は、
「ワールド3」という地球環境シミュレーションプログラムを元に、
様々な将来シナリオを提示し、

人類が持続可能な発展を続けるためになすべきことを提示しています。


浪費を抑え、
資源効率を高め、
技術革新を行わなければ、
持続可能な発展はないと述べています。


そして、
現在は持続可能な発展のための適切なフィードバックループがないだけでなく(炭素税など)、

持続可能な発展を阻むフィードバックループがある(化石燃料への補助金など)ことから、

経済・社会・政治のシステム構造そのものを変革する必要があると述べています。


「ワールド3」そのものの信頼性がどれほどのものなのかがわかりませんので、

提示されている各種のシナリオや提言がどれほどの真実味があるのかもわかりません。

しかし、
未来を想像して現在の行動に反映させるためには、
このようなスタディは必要なものであり、

「ワールド3」そのものに対して、
予測と現実の対比を踏まえて適切にフィードバックをかけ、

精緻化を進めることでより役立つ情報が得られるでしょう。


なお、
本書をわかりやすく要約したものに『地球のなおし方』があります。

手軽に情報を得たい方には、
こちらの本をお勧めします。

但し、
内容としてはほとんど同じですので、
両方買う必要はないと思います。
0
成長の限界 人類の選択

その他の感想

思った通り普通です
戦例集
満足すぎる!
すてきやん
最高に楽しめる作品です。
興味のある本
nice but thin
きゃわいいなっしー!
大軍
1年使用
日吉は何処へ‥‥(笑)
良本!!
特集が素晴らしい! 雑誌が素晴らしい!
壁に気軽にフックを。
値段、対応共に満足です
私に衝撃を与えた一冊
植松さんと下村さんのインタビューよかった
国家試験対策に。
優れた科学啓蒙書でもある
ほどよい引き締め感が良い
色違いも
やっぱり日本製、そしてパナ
良く働くいい子です
泣いて…爆笑…そして号泣!
これは酷い 追記 返品対応出来ました。
なるほど!そうだったのか!
Capitalism and Laziness
ギヴ・ライフ・バック・トゥ・ミュージック
電波はよく届きます
新車に使用しました。
戻る