印刷枚数について、簡単に計算しました。
オフィスで使用しています。
使用機器はPX-M5041Fです。

4月末から約10ヶ月しています。
主に文書印刷用途です。

本日、
黒インクの5度目の交換をしました。
他のインクもほぼ同じ時期に無くなりました。


現在の使用状況は、

総印刷ページ数 :7454
.モノクロ印刷ページ数 :4192
.カラー印刷ページ数 :3262
.両面印刷ページ数 :382
.片面印刷ページ数 :7072

いままで使用したインクは、
プリンター付属のインクと、
こちらの商品×4です。

付属インクはだいたい300枚ほどで無くなったので、
このインク4セットで
だいたい7500枚印刷した計算になります。
(両面印刷を2枚と考えて)

そう考えると、
このインク1セットあたり、
7500÷4=1875枚印刷している計算になります。

この商品が9000円なら、
一枚あたり4.8円の計算です。


エプソンのHPによると、
黒インクが2200枚、
カラーインクが1100枚印刷可能とありますが、

今までのカラー印刷枚数は3262枚なので、
カラーインクは大体800枚くらいですかね。

黒インクはモノクロ印刷でもカラー印刷でも使われるので、
大体1875枚印刷できる感じです。

やっぱりメーカーの言う数値ほどは印刷できません。

ちなみにインク濃度は5~20%ほど薄く設定して印刷しています。


インク自体は、
水に溶けにくくていい感じです。
写真印刷とかはやっぱりレーザーのほうが綺麗ですが、

コストを考えれば満足です。

でもできればもうちょっと安くなってほしい。
EPSON 純正インクカートリッジ IC4CL76 大容量

その他の感想

こっちがお勧め
高いだけある!
理論と実践が両方組み込まれた画期的な教本
GB250につけました。
コスパ最高です→でした(過去形)
全く問題なし!
通水口1つ使えず
大型艦・篇とセットで揃えました
次号で休刊とは
USB3.0外つけDEVICEで使用できる
浮いていたものがガス補充により沈んだ…
苦しいときの・・・
面白いコネクタです
アイディアの勝利
ダイナミックなセカイ系(微エロ)として評価
PVと違う
2年使用
キャラの意外な一面が見える
お値段のわりにいいです!
孫へのご褒美
初めての妊娠だったので買って良かったです。
社会人枠でチャレンジする方にぴったり!
シームテープはありません
白猫プロジェクトの壁紙カレンダー
かわいいっ☆
コストを減らすためのコスト
文字化けあり
写真がイマイチ
こんなに楽しい単語の本ははじめてです。ゲームをしている気分。
意外と装着はカンタン
戻る