歴史的大作に圧倒される喜び
豊かな感受性、
驚嘆すべきひらめき、
博覧強記。
書かれた時代が昭和初期(約80年前)であることを考えれば、
賞賛の度はいや増す。
特に「モンスーン的風土の特殊形態」における記述は色褪せないどころか、
今日的諸問題の根源を浮き彫りにしており、
思わず唸ってしまう。

風土の分類上の問題やイデオロギーの観点から本書を批判する向きも多いようだ。
ただ、
それで終わってしまってはあまりに勿体無いのではないだろうか。
ここは、
稀有の天才のなせる業に素直に酔いしれるのが正しい姿勢であるような気がする。
風土―人間学的考察 (ワイド版岩波文庫)

その他の感想

施工は難しくはない。ムラが出ないように注意するだけ。
もっと拡張性があればなぁ・・・
コクヨだけあって品質良好。
男一人暮らしには十分
AAAです!!
音楽資料学のおもしろさを教えてくれる好著
冷たい部分が残ります
本当にGrade4からの内容です
もう一枚追加を考えてます!
臨床、実習で使える!
Keynoteのページ送りは問題なし
綺麗にならない
色 素材気に入りました
秀逸な書物!
すてきな音
本当に簡単でお店より美味しく出来ました
デザインはすっごく気に入ったんだけど。
しばいぬ。。
マイクロタオルVSクイックドライ
これも海外の人気商品
深剃りできます
繰り返しは見ないかな
ルールか裁量か
ピッタリ!清潔!
2014年夏アニメ屈指の良曲
一番よかった
業務用の環境測定器並に非常に正確で個体差も極小です。安価ですがデザインも質感も良好です。
ストーリー序盤としては中々に良い出来。
真ん中のICが逆向きに装着された
床への着色…泣
戻る