変わってしまった帆帆子さん
近年の浅見帆帆子さんの本は、
すっかり変わってしまったと思います。


おそらく事業として、
自分の会社を立ち上げてあるため、
スタッフのお給料を毎月出さねばならないという現実的な理由からでしょう、
てっとり早くお金を稼げるスピリチュアルツアーや高額なアクセサリー販売、
講演会にファンの集いなどばかり企画しているように思います。


おそらくブレーンのようなかたがいて、
こういうことやったらいいですよ〜とかおだてられちゃっているのかな…というのがすけてみえるので、
残念です。


やりたいことを思うままに、
ぐんぐんやると、
あなたもハッピーになれます、
というのがこのかたの成功論ですが、
近年はあまりにもお金稼ぎたいのがすけてみえ、
昔からのファンが離れているように思えます。


エッセイも昔のような遊び心がなくなり、
いつもいかに私はすごいか自慢になっていて残念。
このひとにしか伝えられないものがあるはずなのに、
本業からずれてるのがみえる日記でした。
どこに向かうの? なにをしたいの? (毎日、ふと思う13 帆帆子の日記)

その他の感想

仕事でもオフでも使える
キュレーターの仕事内容と現代アートの最前線を紹介
寒いので
ツートップに遜色なし
アマゾンが一番安かった。
Windows7
才能とは恐ろしいもの
バッテリーの充電が難しい場合には不適
爽快なシェイプ&トリック
きれいなグラス
コンパクトならこれ
日本の最新医療の実態と行くべき道
取り出しやすい
これは良書
5,6本のクラブ入る
とても豪華
まとめ買いが便利
認知言語学の入門者に
黒い金具がGood!
思ったより深さが足りなかった
フィット感抜群かな。
敏速な対応で良品
こっちを買えばよかった
サンデーにグラビアっていりますか?
僕がこんなことを言ったらあの娘、どんな顔をするだろう
強くまっすぐ生きれなくなったら、手に取って欲しい。映画化希望(実写ではない!)
素晴らしい演奏でした
japan
店先で買うと
安いしかわいい!
戻る