ネタバレ有り。女版「バッドボーイズ」と言いたい。
コメディアクション映画。
映画が始まった瞬間から面白そうな雰囲気が漂ってる。
上品で堅物なアシュバーンと下品で乱暴で男勝りのマリンズ。
水と油の2人が主人公のバディもの。
オススメ。


主人公のアシュバーンはエリートのFBI捜査官。
麻薬組織のボス、
ラーキン絡みの事件を追ってNYからボストンへ捜査に。
麻薬組織のボスにつながりそうな売人ロハスが逮捕される。
捕まえたのはマリンズ刑事。
取り調べでタチアナという女からドラッグを渡されたと。
こっから先はFBIの管轄だから関わるなとマリンズに忠告。
タチアナの家に行くとマリンズがいた。
上司にも注意され協力する事に。
タバコの吸殻からクラブ経営者のルソワールという男の指紋が。
クラブに乗り込む。
ウザイ客に邪魔されながらもルソワールの携帯に盗聴器を付ける。
クラブから出ると尾行されてる。
正体は麻薬捜査局DEAの捜査官。
色白のグレイグと相棒。
お互い捜査の邪魔するなと言い合う。
盗聴した携帯からアジトの1つの倉庫に乗り込みより大物のジュリアンを逮捕する。
バーで泥酔するほど飲み2人の絆が深まる。
翌朝自分が酔っ払ってジャケットやら車を酔った勢いで人にあげてたのに気付く。
あげた人が車に乗ろうとしたら爆発。
ジュリアンが護送中に逃げる。
マリンズの家族も狙われてる。
ので一家揃ってドタバタの引越し。
マリンズの弟が重傷を負わされ入院。
2人は捜査から外される。
が、
強引に売人を締め上げて情報を聞き出す。
ロハスも逆さ吊りにしてアジトの場所を聞き出す。
アジトに乗り込むとルソワール達が。
10人位を手榴弾で吹き飛ばす。
ジュリアンに捕まり椅子に縛られる。
グレイグ達が助けに来てくれる。
ラーキンはグレイグの相棒。
ラーキンはグレイグを殺す。
顔を見られて入院中のマリンズの弟を殺しに行く。
病室で追いつき、
アシュバーンがラーキンの股間を撃ち抜き弟は助かる。
マリンズは表彰され、
アシュバーンは昇進の話を断り、
ボストンで働くことに。
デンジャラス・バディ [Blu-ray]

その他の感想

例年通りにきれいなできです。
可愛くて満足!
小売在庫しにくいアイテム購入にべんりですね
★可愛いね!
サイズ再確認
堂本剛さんの表紙!
九龍ジョー風に言うと時代のバトンを握っている感
全種類、購入
見かけ倒し
あくまで応急処置用です。完全に汚れを落とすには、あとで家に帰ってすぐ洗濯を。
ゼクシオ7グリップを購入して
元気なノッコさん
なんでだろうなんでだろう
とてもおもしろい!!
お手頃でよい
坂口恭平
911以前に書かれた牧歌的な本。批判的に読むと「一粒で2度おいしい」
クリアーな疲れない音です。
北朝鮮特殊機関の最新動向
簡単高性能!買って損なし!
私も不良品が届きました。
直径22mm
For Successful Living
聴くたびに入り込む
オーバーズボンではないが
シリーズ最新作は「怪奇篇」の続編
コクが有り美味しい
これはよい
カタログ仕様でしたので 失敗しました。
トレースする際には連絡が必要?
戻る