言葉の意味を調べる辞典からライティング支援ソフトへの進化
学習者用の英英辞典の市場は、
多くの出版社が参入し、
コーパスを使う編纂方法が普及した。
また、

ユーザーフレンドリー」という意識が強くなり、
数多くの例文を載せ、
コロケーション(連語)情報や
文法トピック、
類義語の選択というようなコラムも多くが取り込むようになり、
悪く言えばどれも似た
り寄ったりのものが出ている。

このオックスフォード現代英英辞典は、
7版から8版になって、
大きく変わった。
多くの類書とは一線
を画す試みとして、
「まとまった英文を書くことを支援する」という機能を大きく打ち出したのが特長
だ。


辞書本体にも、
付録ページにOxford Writing Tutor を収録し、
様々な種類のエッセイ、
レポート、

評の書き方、
プレゼンテーションの方法などについて、
手順やよくつかわれる表現などがまとめられて
いる。
これは、
よくあるテンプレートとは違い、
「書く前に考えること」「書く前の段階」「執筆の段
階」「最終確認の段階」を通じて、
考えるべきポイントや書き方、
見直し方などを細かく「指導」して
くれる。
まさしくTutorである。


そして、
付録のDVDには、
このページを実際に使うために開発した iWiter という機能が入っている。

iWiterでは、
手本となる各種文書を参照することもできるし、
実際に自分で文書を作成することもでき
る。
たとえば、
「レポートを書く」という項目を選ぶと、
レポートの骨組みが提案され、
そこに自分の
持っている材料や考えを書き込んでいけば、
きちんとした書式のレポートが完成する。
やはり、
それぞ
れの段階でチェック項目も示され、
また、
よく使われる語句や表現、
書き方のヒントなどもその場で見
られる。
また、
My Topics には、
関連するトピック(環境、
結婚、
学校制度、
健康など)で単語をまと
めた単語集が用意されていて、
便利だ。
自分でトピックを作ることもできる。
これを使いこなせば、

語でレポートを書く、
プレゼンをする、
などの場面で大いに役立つだろう。


また、
7版から8版になってその他にも変わった点がある。
オックスフォード現代英英辞典 第8版 DVD-ROM付

その他の感想

チョコバナナ
金属と無垢木には着いたけど
これはおもしろい
★5つ
タナトスの織り糸
さらさら感は十分
選択肢の吟味がやや雑
エアコン用に!
クライマックスが近い…
若い頃なら5つ星?
プレゼント用に購入しました!
ただしちゃんとユーザー登録できないと大変です。
『火薬』の技術的・化学的概説書で内容は多少高度な印象.
溶けにくいので気をつけてください
目標:落ち着いて、しっかり食べること。
一年前に購入して今はたまにやるぐらい。
防水ばっちり!
今後に期待しています
読むと山盛りの多幸感!
ピカピカに
家族にアルコール依存症人がいる方へ
歌は音へ
ヤドカリ尽くし
きりっとした、意志の強さの表れる表情が良いですね。
真ん中がoffでlowとhighのみ
推奨アプリに疑義有り
これ、絶対おススメ!
間違えてしまいました!
やっぱりSHARPのテレビは良い!
ゆるくさらっとした感じ
戻る