身の回りでそれぞれ起こっている変化を鳥の目で見る
私自身、
企業のモノづくり過程に関わる中で消費者調査を実施することも多々あり、
消費者の声を製品開発に反映される過程を見てきたつもりでいた。
(もちろん、
結果的に全然消費者の声を生かせていていない実例も見てきたが・・・)本書を読む前は、
ユーザーイノベーションは消費者調査の延長線上じゃないのかな、
と思っていた。

しかし、
消費者調査や(もちろんかなりターゲットを絞った調査、
行動観察調査も含めて)、
その他の「顧客の声を聞く」企業行動と、
本書で取り扱われているユーザーイノベーションは全然違うものなのだ、
いうことが分かったと同時に、
ユーザーが起こし得るイノベーションをどうすれば企業は自社の事業チャンスとして活かせるのかについていくつかの気付きが得られた。

また本書の中に「イノベーションの民主化」というキーワードが出てきているが、
それを事業化して流通させる企業の事例を拝見すると、
21世紀の「社会の公器」と言える企業のあり方ってこういうことなんじゃないか、
と少し考えさせられた。

「最近、
自分の会社の製品って本当に社会から求められているのかな。
」ということに自信がなくなってきている人(例えば私)には必見の著ではないかと思う。
ユーザーイノベーション: 消費者から始まるものづくりの未来

その他の感想

福島へのエールを込めた人情時代劇
読者です
スーっとします!!
ふにゃふにゃしてません。
迷ったらコレ!外れ無し。
SDカード クラッシュの復元
限界を感じさせてくれる 反発力に魅力を感じます
探し求めた情報が見つかった本
手になじむ形と大きさ
もうこの巻き量の糸は買いません
私の将来を決めた本です。
ペンティアムでもそこそこいける
陶器のしゃもじは・・・
動物好きなので
問答無用の出来です!
素晴らしい出来。 コントローラの完成形では?
この本がなかったらはじまりません
女性向けの振りした熱血少年漫画タイプ
宅建試験に最適
アンビリーバボー!ひさしぶりに鳥肌立ちました。
すごい重量感!
馴染みやすく、いい香り。使い易い。
欅坂46サイコー
ん~ 旅行記としてはあんまり・・・かな
シリーズ第3作は文庫書下ろし。これからも続いて欲しいなぁ
人目を引く題、しかし著者の集大成。参考になる内容。
今度会ったらなにをしようか
先入観に囚われず、多くの人に楽しんでもらいたい
ちてもよかった。ヨーロッパの新しい魅力を知った。
見応えありです!
戻る