読後、反省した
原作本のコミック版である。

漫画仕立てでわかりやすい。


 ディズニーのミッション
「すべてのゲストにハピネスを提供する。

簡潔だ。
ゲストは聞いただけで、
ハピネスになる。

これをキャストみんなで、
共有している。
凄い!!

 行動指針―具体的にどうこうどうすべきかの基準
1.安全性
2.礼儀正しさ
3.ショー※
4.効率化
※ショーとは、
ディズニーらしさがより出ている基準。

 詳しくは、
本書で確認。

4つは優先順序で並んでいる。
明確な基準で迷いがない。


読後、
反省した。

本書を何回よんでも、
自分なりに消化し実践しないと
いつまでたっても絵に描いた餅。
人は育ちません。

読んだら、
最初の一歩を歩きださなくてはねぇ。
コミック版 9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方

その他の感想

作品集
細かい事は気にしない!
購入して良かった!大満足♪
室内でACアダプタ駆動できるのが便利
この一冊でソーイングの基礎はOK!
付属の電池はすぐ捨てましょう
簡単に装着できます。
すぐに冷めるのですが・・・
言われてたほど悪くない
作りは良いです。
「この仕事、できるか?」と振られたら、「できます!」と受けて立て。
超訳???
古いライト付きラジオのLED化に使用。
本当に大切なモノ
裏事情も垣間見れます♪
臭いがキツい
やはり必要でした
子を受け入れることができそうです
簡単にできました!
商業誌というより、Zineの雰囲気がでていて、素敵!
「理由説明」が不足
古き良き"暗さ"が、全編にわたって流れている
完全防水ではありません。
ひび割れの原因がよく整理された本です。
いやー。
見た目の質感では判らない、商品の品質の悪い部分が目立ちました
やっぱり♪
浅い!
スグレモノ
情報化、グローバル化、民営化──今なお色褪せない論評の数々
戻る