20時間プレイしての感想
現時点、
20時間プレイしての感想です。

エルミナージュシリーズはおおよそすべてプレイ済みです。
PSP版ゴシックとの違いを主にレビューします。


変更された、
もしくは改善された点。

・寺院での寄付の代わりに、
訓練所でGPを経験値に変換できます。
キャラメイク時のものとは別で、
従来の寄付と同じ形です。

・フランベルジュが壊れにくくなった。
常時使用すると確かに壊れますが、
PSP版よりは格段に壊れにくくなっています。
体感で5%ぐらいでしょうか。

・ダンジョンが明るく非常に見やすくなっています。

・地図の消耗をON/OFFできる。
OFFにすれば何度地図を見てもなくなりません。

・登録変更で、
GPを使ってエクストラスキルの変更が可能。

・日数経過が「誰かが宿を利用し、
宿から街へ移動した際に一日」に変更。
数回宿を利用しても街に戻った際に一日加算されるのみです。

・死亡による加齢の有無をON/OFFできる。

・エルフの初期の最低年齢が15歳になった。
種族ごとに最低年齢のようなものは残っています。
ドワーフ、
ホートルットが30歳開始など。
またキャラメイク時の最大年齢も種族ごとに違います。

・ジャイアント、
バーディアンは初期から使用可能。
デビリッシュ、
魔傀儡は序盤のイベントクリア後に使用可能。

・錬金素材や薬などは不確定名の状態でも同種類がスタックされます。

・モンスター図鑑、
アイテム図鑑の完備。
画像、
詳しいステータスなどはもちろん、
装備や所持アイテムの記載もあり。


よくない、
改善が必要な点。

・名前をつける際、
タッチパネルがつかえません。

・イベントが受注された際に特に変化がないため、
リストを見るまでイベントを受注したことに気がつけない。

・イベントリストの内容が変化しないため、
イベントの進行状況が分かりにくい。


メリット、
デメリット双方あり。

・序盤のダンジョンが4つ、
これをある程度進めないとほかのダンジョンが出現しません。
そのため、
急に強い敵に会って全滅するという事態はまずないですが、
同時に経験値を一気に稼ぐのが難しくなっています。
エルミナージュ ゴシック 3D リミックス ~ウルム・ザキールと闇の儀式~

その他の感想

プリヤを買い続けてよかったと思えた巻
adidus製ジャージよりも、生地が厚手です。
こんなのを待っていた
少し大きいが
Dr. HOUSE/ドクター・ハウス シーズン3
便利な物があるんですね~♪
同じ大きさが見つかりました
撮像素子センサーの清掃にも!
見ていて飽きない
めぐみの気持ち
ドラコン用スイング
回転なめらか
楽しい♪それに尽きる♪
かわいい夏の靴!
英語を擬人化した成長物語です
これは、amazonで買うのが一番
本屋で手にした瞬間、思わず…。
挿絵が美しいです
ますます不安定化する国際情勢の最新情報と日本が直面している危機がこの1冊でわかる
期待通りの大きさでした
買うならノーマルのPS4より断然Pro
大満足の攻略本。
絵がいくらなんでも小さすぎ
お守りとして
Ruby on Rails を体系だてて学ぶのにオススメ
テーマは壮大で奥深い。ただ・・・
お得でした!
買う前に注意が必要
A4の「カバンの中身」がちょうど収まります
使いこなすにはコツがいるかも
戻る