特許戦略としては最高の一冊、良書です!
特許戦略の本としては、
必読の本だと思います。

理論面、
ノウハウ、
実務面、
組織論、
等がバランスよく書かれています。


特許戦略の基本5形態(防御、
攻撃、
威圧、
宣伝、
提携)が私としては非常に参考になりました。
 
この本の中で、
基本発明を行う方法のところは、
著者の主張は評論家的で一面的なように感じましたが、
その他の記述は、
例も多く分かりやすく、
独創性に富む良書だと思います。
 
著者の意見と自分の意見を対比させながら読み進めると思わぬ発見があります。

「特許戦略とは?」と自分の頭で考えれば考えるほど、
著者の主張から学べると思います。


さらには、
オムロンの知財部ならではと感じさせるところもいくつかありました。
 著者の経験を買うことができる本を良書と呼ぶなら、
この本は間違いなく良書だと思います。
特許戦略論 ~特許戦略実践の理論とノウハウ~ (mag2libro)

その他の感想

高校生の私にも理解できました
旧製品が届いた
お値打ちです。
注意が必要なのでは?
想像よりも…
著者はこうして大人になったのだな、と思わせる痛快青春記
出力セレクターとしても使用できる」
履きやすさを求めるならやっぱりストレッチ素材ですね
ちょっと小さめでした。
オレンジ?
妖怪学を大いに語る
観葉植物が元気になってきました
あまり体験したことなかったので、
この著者は自分が仕事を依頼したにも関わらず、報酬を支払わないという非常識な事も平気でされる様です。
可愛さこのうえなし
pikaichi
ブラシの形状が
規制こそが市場を作り出し、新しい利潤を生みだす回路になっていく
再び光の戦士になりました
初めて買う本としてはお勧め出来ない
この本でなくていい
シンプルで使い易く財布にも優しい。
心が和らぎます
リサイクル自体は
専門的!
まぁ、ふつうです
これで十分。
革包丁、植木ハサミ、ノミ、台所の包丁研ぎに使ってます
今年も…大好きなよつばとと
レベルの高い整数問題と解説
戻る