手に汗握る
下巻はついにクライマックス。
マッターホルン初登頂に向けて、
ライバルと競いながらのアタック。
ライバルに詐欺同前に出し抜かれて、
絶対負けたと思ってからのアタックだから手に汗握る。
そして登頂成功後の遭難。
それまでも活躍してきたウィンパーの信頼おける仲間があっという間に滑り落ちて行く結末。
まったくもってドラマ。
現実は奇なものです。
アルプス登攀記〈下〉 (岩波文庫)

その他の感想

何か新感覚
すごく好きというより観てしまいます。
iPhone Xにピッタリ!
すごくお似合いな二人
これは結構いける
サイズ感はバッチリ。品質は…?(ハズレを引いた?)
DSi用のも欲しかった
甘い香りがすきな方にお勧め
見通しをもった訓練を教えてくれる
引っ掛けられたら言うことなし
井戸ポンプ
浜辺さんの笑顔は最高ですね
話題になったエフェクト特集、エフェクト好きならもっといてよし
チューブの最高峰
キャラごとの登場回数をカウントしました。
安心のPRO1D
絵本コレクター向き
ご購入の必要なし
静かなひとときを
形は良し。対応は悪し。
いろいろな話
噂以上でした
普段からできること
うまく書けた!
本誌も非常に役に立ちますが、今後も期待出来る(?)ポーズ集!
フワフワの大根おろし
平成の企業小説の爽やかさ
スミスの世界へ
株だけでなくなった
腸そうじで疲れがとれ肌艶も回復
戻る