歴史を丁寧に調べてみたい
歴史観とは常に『勝者』の側から作り上げられ、
権力者はそれを国民に教え込んできた。

我々はそれを鵜呑みにし、
覚え込むことで子供の頃から大学受験にいたるまで良い点を与えられるシステムの中で都合良く育て上げられてきた。
そのことに大人になって初めて気付いたはずである。

いや、
気付いていない人もまだたくさんいる。

私は自身が子供の頃から抱いてきた幕末から明治維新という時代に対するある種の違和感が氷解する思いがした。

明治維新のみならず、
あらゆる歴史を丁寧に調べてみたいと思わせてくれる一冊だと思う。
明治維新という過ち―日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト

その他の感想

毎日活用中
ルーレットのかずが・・・
対を成す夢物語
電源の分岐に便利です
子育てのヒントがいっぱい
Good fit but not perfect
今回も迫力ある写真が満載でした
高いなぁ~
思ったより良品!!
しっかりしています!
超安くて便利(CP最大)、最初に買うならこれ、1家に1台
全国99.9%の黒毛和種の母牛の先祖は同じ牛
力学篇はよかったが……
ベタベタしない!
わかりやすく実践しやすい
アソートで笑顔か泣顔か
素晴らしかったです。
大切なことを確認しておこう。
とてもリアルでカッコイイです。
1冊目としての育児本にはおすすめしないです。
サポートについて
「人生は女のほうが楽しい」by 西原
コーナーリングに関する記載が良く分からない
適性試験1部に自信が持てます
安心と信頼のホーザン製
美味しそうに食べます
レーザーマウスには不向き
息子の夏休みの工作に
コスパが優れた実用性高い水切りカゴ
これが本物の哲学かもしれない。
戻る