やはり特集が弱いと思う
「今週のイチオシ」は「BRIX Gaming GB-BXi5G-760」を紹介しています。

ベアボーンであるにも関わらず、
外付けのGPU "GeForce GTX760" を搭載しているそうです。

かなりのグラフィック性能が期待できるので興味深いマシンだと思います。


「NEWSROOM」は「なぜGoogleは失敗したテレビに再参入するのか」というタイトルでGoogleがAndroid TVという商品を投入するということとその理由等を解説しています。

タイトルにあるようにGoogleは、
かつて "Google TV" という商品を投入して失敗しました。

にも関わらず、
Android TVを投入する理由は、
動画コンテンツ等が普及しネットにテレビをつないで使用する環境が成熟してきたということと、
Googleも経験をつんできてテレビという商品の特性に対する理解が進んだこと、
テレビという商品が一社で垂直統合で開発していた時代と異なり、
独自に基本ソフトを構築するよりも業界標準となりうる基本ソフトの上に、
より魅力的なサービス等を構築することが重要になってきたことが挙げられています。

すでに放送を見るだけの存在では無くなって来ているテレビに対する正しい解説だと思いました。


「Surface Pro3実機レビュー」は2ページの速報程度の記事でしたが、
簡単なベンチマークでPro2との速度の比較等があり、
どのように変わったか概要がわかる記事でした。
「薄型化の影響か熱を持ちやすい」等の欠点も解説していて短い記事ながら参考になりました。


「速報ThinkPad10」は、
10.1インチWin8.1タブレットのThinkPad10の速報です。

ソフトバンク回線のLTEモデルもあるそうです。

1ページ程の記事でしたが、
概要はわかりました。


「SIMフリー版iPadを格安SIMで使ってみた」は、
このほど発売されたSIMフリー版のiPadにIIJmioとmineoの格安SIMを挿してテストした結果と、
アップルがこの時期にSIMフリー版を投入した狙いの推測が書かれています。
週刊 アスキー 2014年 7/29号 [雑誌]

その他の感想

すぐ壊れてしまう
慣れると良いです。
まぁ、いいんじゃないですか。
多関節バッチリ!
上級者向け?高緑オンリーアンソロ
産まれる所がおもしろい
部屋が暖かくなりました。
時代の先駆け的な著書
市販の物より安く購入できる為、ちょっと贅沢なくらい使用できます。
質と量がいまいち
こんなモノが有るとは知らなかった~♪
普通のイメージDVDでした
完訳ではないけれど
激動の時代を生きる全ての人たちへ
これからが楽しみです。
春夏はこれ!
サロンではリアップ(ミノキシジルよりも)話題の「アデノシン」を含んだ育毛剤。特許取得。
いつもカバンに入れておきたい必須品
粗悪品もいいところ
コードは柔らかめ。ノイズなどの問題もありません。
不思議なんですが
サイヤ人気分
3Dっぽく見える!
かなり単調なので、よほど新婚生活の世界に浸れる人向け
good book!!
EU混迷の状況が理解できる
もうちょっと渋い色合いがあれば良いのに
レゴ・タウンが楽しくなります。
理解しやすい一冊
ミニマフィン型にぴったりです
戻る