ジャックライアンシリーズは初めてかまだ2作目という人には楽しめると思います
 本作のよい点は最後の爽快感です。
いつものように最後に大逆転劇があります。
しかも正義が悪を打ち負かします。

 反面、
本作の悪い点は、
他のジャックライアンシリーズと同じワンパターンであるということと差別的表現です。
本作のいいところでもあるわけですが、
今回も正義が最後に大逆転するパターンです。
また今回もヒーローは徹底的に善の存在へ、
敵は徹底的に悪の存在へ仕立てあげられています。
悪の存在であることを強調する手段として差別も用いています。
アジアや時には日本を軽蔑する表現も所々で用いられます。

 読者がジャックライアンシリーズに期待するにはまさにこういうパターンなんでしょうが、
最後の爽快感も回を重ねればそれほど爽快ではなくなり、
日本人である私にとっては差別表現の不快感が爽快感を埋め合わせてあまりあるようになって来ました。

 結論、
私ならジャックライアンシリーズは初めてか1作しか読んだことがない人にはお勧めしますが、
2作以上読んだ人にはお勧めしません。
(初めての方にはこちらより傑作「レッドオクトーバーを追え」がお勧めですが。


The Bear and the Dragon

その他の感想

暖かさは十分!でも生地が弱い
黒がいいですね。
ストーリー構成はスゴい!!が…
見仏旅3
よさそうな感じです
操作性は良い感じです!
カイザーって楽しい。
結局は全て自分
最高だな
これはお薦め。
潔いまでのカラー配置がよい!
遺伝子・伝統宗教システムを対象にして戦争概念について複雑な思いになる本
基本的なことを教えてもらった
インデックスタブ(横型)が、ちょうど収まる幅なので気に入っています。
ドローン離発着場所を明確にするために購入
あえて言う、必須ではない。
補助軸としては最も使いやすいです
iPod5Gに
砥いで使っています
洗濯物の強烈な異臭をピタッと消せます
碧は出ないのか
これは外せないです
お金に困らない起業のために、やらなくてはいけないことが全部わかるバイブル本
高いが使いやすい。
絶望感と達成感が上手く飽和している
なぜ病気は治らないし、増え続けてるのか
いつもどおり、kindle版もちゃんとしている
まあまあだと思います。
金卵好きなら
アコースティック
戻る