アートセラピーは百花繚乱、だから・・・
 なんだか癒しブームにのっかって、
「自分探し」や「癒し」に走る物心両面、
あれこれ。
そんな世の中にあって、
「現代アート」と「アートセラピー」の関係を様々な角度から論じた物が、
この本である。


 編集が日本人好みに出来ているというか、
絵画、
セラピー、
代表的なセラピストとその論理、
セラピーの最前線と盛り沢山だ。
一気に読む本ではなく、
自分の気になる所から、
つまみ食いするように読んでも大丈夫なつくりである。
しかし、
安易に読み流す内容ではなく、
臨床に関する厳しくもリアルな内容は、
心理学を学ぶ人間を刺激すること間違い無い。


 そういう意味では、
「読む側の力量にかかってくる読書」を要求する一冊である。
practica〈2〉アート×セラピー潮流 (プラクティカ (2))

その他の感想

「常識」と思っていることには、実は「利権」を持った人に思い込まされていたことが多い
ボールの芯に当てる練習用
サイズ選びには特に注意です
ファン待望のイラスト集
ピアノに興味がある人は,必読
【完全版ではないので購入前にご確認を、通常版との違いをまとめました】
中身は北半球用でした。
フェルメール好きに贈るステキな文庫
うーん奥が深い
BT一体型NCヘッドホンとしては十分なコストパフォーマンス
Comfortable but a little small, poor armrests
ただの置物じゃないテレビ
秋月、艦隊をお守りしました
祝福
草引きに、この形状のものが一番使いやすい
選曲はチョット微妙ですが、歌手・華原朋美の魅力を存分に堪能できるカヴァー・アルバム!!
イラストが美しい。お話は挫折してしまいました。
まちがいない
安くはなかった!
これからはコレだな。
使いものにならず
綺麗でした
もう1サイズアップしたのを出して欲しい
黒ボカシがある辺り一頃昔のピンク映画みたい
ギリシア神話
これ いいよ!
サイズがぴったり!
コスト・パフォーマンス最高!
凄腕マーケターの仕事術
価格が手ごろ
戻る