知る者は語らず
知らぬ者が語ることの多い世の中にあってなお、
SilentNavyの伝統を受け継ぎ、
地道に職務を遂行している海上自衛官と、
海の王者‐米国海軍軍人との永年にわたる結びつきに光を当てた好著。
やはり組織は人であり、
人材の育成を惜しんではならないと思わされる。
著者の他の作品同様、
読後に清涼感を感じる。
海の友情 米国海軍と海上自衛隊 (中公新書)

その他の感想

待望の新譜と、モナリザの微笑み
新しい読者用に再販?
音もよく、大変参考になります
手頃な値段で直近2回分のテストを確認
材質は・・・
同じ気持ち!
古きよきもの
あったー
優しい音です
謎の選出
資本主義と自由への信念
ハクキンカイロの予備燃料入れ
「セイコーSND193P」、←ゼヒ衝動買いしてあげてください。
価値あります
愛すべき教科書
返品対応に満足
誰でも身につく 昇任試験論文の書き方
これは秀逸
組み立て簡単で使い良い。改良して欲しい点も
買いだめしたいが、スペースだけが問題
トランクスの方!
サッカー用に…
とりあえずは良いかな?
トランジスタ回路の感覚を鍛える一冊
サテラ1ゼット
プロデューサー監修だけあって見事な出来!
この手のビジネス×英語本でありがちなのですが
お肌がもっちり
こりん
簡単に耳コピができるこれ一冊
戻る