初めてのカーボン三脚
初めてのカーボン三脚なので、
どれを選べばいいか迷いましたが、
Velbon ジオ・カルマーニュN545Mにして正解だったと思います。

推奨重量を1段階上げて推奨重量が4キロのものにするという方法もありましたが、
実際4キロの機材を使う予定はありません。
またこの機種よりも8000円くらい価格が高いので予算的にアウトでした。

CanonのEOS 5DMark3に24-105を付けても1.5KGくらいなので、
推奨重量3キロはかなりの余裕があります。
300mm F4や200mmF2.8くらいまでのレンズなら十分な性能で、
性能不足ということはないでしょう。


良かった点
 1、
軽い 重量は約2キロですが、
見た目より軽いです。

 2、
安定性が高い 三脚は段数が多いと安定性が落ちるとよく言われますが、
高精度な研磨がされているパイプのおかげなのか、
心配は不要でした。

 3、
縮めるとコンパクト 縮長は約56センチで、
雲台を取り外せば約45センチとなり、
機内持ち込みのスーツケースに入れることができます。
同じ3キロの推奨重量のものならN535Mという3段式のカーボン三脚もありましたが、
縮長が66センチと長く、
持ち歩きに不便なので4段式のN545Mにしました。

 4、
付属品が充実している ストーンバッグと、
エンドフック(エレベーターの下側に取り付け、
カメラバッグなどを吊るして重量を増やし安定性を高める)が付属してきます。

 5、
1号脚全体にウレタングリップがある

問題点
 1、
付属品の三脚バッグに三脚を収納するには雲台のチルトハンドルを取り外して、
パンハンドルに結合させなければファスナーが閉まらなくてめんどくさい。
三脚バッグは別途で一回り大きいものを購入することをお勧めします。
Velbon カーボン三脚 中小型 4段 Geo Carmagne N545M 脚のみ 441973

その他の感想

英語道をゆくバイブルとなりそうです!
オールシーズンアンダーウェア。
良い香り( ^ω^ )
保温性が良いです。
東南アジアでも使える!
ロードジョグ7と比べると明らかに耐久性が劣化
羽でた羽でた羽がでた〜!
実用に耐えます!
これもまだ売ってるのかいな!25年経った今でも使ってますよ
うわさ通りコストパフォーマンスは良いと思います
使い道に困る(良い意味で)
こんなものかと
壁が・・・
改めて!
500円が妥当
ゼロからは厳しい
品質など…
ただの広告
リピーターになってます
スーパーやドラッグストアとアマゾン併用。
金曜の14時過ぎに
楽しく拝見
話題
参考になるかと思っていたのに。。
安くて良かった。
大好物です
鮮やかなカラーがそろった久々の外国車のギフトセット。
よかったけども…
糖質コントロール
ペーパータオル
戻る