ディープな歌声で,甘美なバラードからスタイリッシュなアップテンポまで。何とNew Editionの新曲まで収録の会心作
 ボビー・ブラウンの後任としてニュー・エディションに加入。
早熟なまでにディープな歌声で,少年期から大人のヴォーカル・グループへと成長するニュー・エディションの過渡期を支えたジョニー・ギルもすっかり大ベテランに。
約15年ぶりにリリースした前作『Still Winning』も本当に素晴らしい作品でしたが,この最新作も充実しています。

 アルバムは,甘美で夢見心地なミッドテンポ「Your Body」で幕を開けます。
とてもしなやかで心安らぐナンバーです。
続く「Behind Closed Doors」はリード・シングル。
ゆったりとスウィングするハッピーな雰囲気のナンバー。
ファルセットも駆使したハイトーンのシャウトが印象的です。
そして「This One’s For Me and You」。
何と,ニュー・エディションの新曲です!(実に10年ぶり) 優美なメロディーに,ラルフのしなやかで繊細な歌声と,ディープでマニッシュなジョニーの歌声,そして甘美なコーラス。
これは最高です!
タイトル曲の「Game Changer」は,休日の昼下がりを思わせるような,のどかな雰囲気のバラード。
穏やかなメロディーとは裏腹にマニッシュな歌声でグイグイと押してきます。

 これだけでも十分に満足なのですが,聴きどころはまだまだ続きます。
特に中盤から後半へかけての展開が素晴らしいです。

ニヒルなメロディーで淡々と迫る「5000 Miles」は,骨太な歌声に孤高を感じさせます。
「Strung Out」は,80年代に流行ったブラコンを思わせる,甘くキャッチーなメロディーにしなやかなステップのダンス・ナンバー。
とてもスタイリッシュです。
続く「Role Play」は,これまた80年代のエレクトリック・ファンクを思わせるキャッチーなメロディーに打ち込みビートのダンス・ナンバー。
どれもカッコ良いですね。

 最後は,エレクトロまでやっています。
個人的にはオーセンティックなR&Bシンガーという印象が強い僕個人としては,あまり好きじゃないのですが,完成度は高いのでエレクトロが好きな人なら魅かれるかも。
Game Changer

その他の感想

替え刃3種あれば最高
膝のサポートは完璧
切れ味がいまひとつ
お買い得!マガジンのお宝感!
慈愛に満ちた書
サンプルコードが秀逸です 中身も濃くわかりやすい
金属専用と注意書きに書いてあります
注意:修理用の部品です。
女の人生
ソニー生命に就職を希望 される方には参考になると思います
取っ手結合部分のでっぱりがー!
CDなくなって
ソーヴィニオンブラン好きなので・・・
息子がちゃんと持てて食べられた
2007ユーザーには使いづらい
送料無料はありがたい!
面白いですよ!
スリリングな展開
すごいなぁ・・・
凄く気に入ってます
記事によってムラがあります
自分にとってベストなマグでした!
青春はぶかっこうなものだ
NO PHILOSOPHY, NO LIFE.
4周年記念アルバム?です(^_^)
平易な言葉で書かれています。
二代目購入、初代はNationalだった。
ゆるさのなかに緊張感のある対話
固めの座面
耐性なさすぎ
戻る