測量学の素晴らしいテキスト
 本書の「まえがき」で本書の前身は技報堂出版の「講義と演習」シリーズの一冊の「測量学」(1977年)で、
1981年の全面改定で単独の本となり、
大学の測量学の教科書として使われ、
GPS、
GISの実務での導入などを受けて全面改定として発行されたのが本書であることが述べられています。

 2000年時点での測量学で必要とされる知識が554ページにぎっしりと詰まっていて、
上記の本書の背景もあると思いますが、
素晴らしいテキストに仕上がっています。

 なお、
「測量法及び水路業務法の一部を改正する法律」が2001年6月20日に公布、
2002年4月1日施行され、
基本測量及び公共測量が従うべき測量の基準のうち、
経緯度の測定は日本測地系から世界測地系に従うこととなっています。
このような法律面などは本書の使用者が補う必要があります。
(この部分の改訂版を期待して星4としました。
測量学

その他の感想

パナ純正品の代用で使用
従来の研究の「穴」をついた試論だが・・・
PCやスマートフォンとWi-Fi無線LAN接続
上巻よりも…
オリジナルエピソードも悪くない
値段以上に良いです!
全てが合わない
yhcグッジョブ!
原稿を汚さないひと工夫
とにかくカッコいい!!
人間はいかに不合理で暗示にかかりやすいか
中学生の頃から使ってます!
アサダ桜集成材の自然な響きを得られる
新チームS
基本的に好きな作品。BOX化で購入検討中。
マンガが面白い
台所においてます!
以前と比べて
着膨れしません
私は好きです。
題材はユニークだが……
お気に入りの豆板醤
原爆ドームの独白
毎日がつまらないときに読む本
他のものより幅が広め
トルネで使用して3年が経ちました。
どうしてこんなにも平成の男の心情にググッとくるものなのか
毒蝮さんっておもしろすぎる!何度も笑った!!
やる気を上げるには良い物を使う
キッチンには熱式、寝室等には煙式にして連動でき便利
戻る