画質大幅向上、総じて満足!
 ジェネオンから出ていた旧DVDと、
ウェスタンカンパニーというメーカーから
数年前に出ていた北米盤Blu-rayも合わせて見比べてみました。

旧DVDは元々キャストやスタッフのテロップが焼き付けられた映像でしたが、

今回のBDはテロップの無い状態のマスターを使用、

画質は本作の他の媒体と比べれば非常に上質で、

細かいところまでよく見えます(今までがボヤケ過ぎていた気が・・・)。


 ただ、
新たに表示されるスタッフとかのテロップは
どうして旧DVDで見られた普通の字体にせず、

何やらクセのある字体なのか・・・細かいところですが残念です。


 映像特典は何もありません。
ウェスタンカンパニーのBDは
丁度ビデオゲームで続編が製作・販売された頃に出たものらしく、

ジョン・ウー監督、
アクション監督でタフガイ役を演じたあのフィリップ・コク、

そして上司役のフィリップ・チャンのインタビューに加えて、

ロケーションガイドまで付いています。

これを今回のBDで、
是非日本語字幕で観たかったです。


 とはいえ画質が大幅に向上した点に特に満足しています。
ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌 [Blu-ray]

その他の感想

でんは
戦法の学習に最適
面白かったw
甦った伝説のステージ!
初期不良でしたが
ん〜!出来るのだろうか!
作者が実食しているのがいい
さて資本主義の明日はどうなるのか
よくある〜
前作のハードルを余裕で超えてきた
人生を変えた本
公務員対策としては不安…
シーフードジャーキーまぐろ
こういう人
麻酔科の勉強に
期待度MAX!!
青いところが
シンプルで文字盤も見易い
厚みは薄いが魅力はぎっちり!
気分次第で…
Loved their books, but this one was not quite there
レビューを信じて良かった!
パソコン+プリンター台
LPジャケットも「音楽の一部」であったことを,後世に伝え残す一冊!
個人的には気に入りました!
内容は簡単ではないですが...
歌はいいけどPVはひどい
100人ゆのっち。冊子のサイズが大きくなったのに絵が小さいのが難点
この翻訳では、もう読めないの?!
めっちゃおもしろ☆
戻る