“読み書き困難”からのサバイバル
副題が、
『あきらめない−読む・書く・記憶するが苦手な人たちの学び方・働き方』となっています。
“読み書き困難”を抱えて、
自らの持つ困難さの正体を知った子たちが、
その後どうやって自立への道を切り開いていったのか?これは、
彼らのサバイバルを綴った本です。

 ボクが知りたかったのは、
まさにそこでした。
“読み書き困難”なお子さんたちが、
どんな苦労と心の傷を伴って、
日々を過ごしているのかは、
指導室にやってくるお子さんの様子から、
痛い程感じているところです。
彼らの行き先にどんな未来が待っているのか?それが少しでもわかると、
今の彼らに大人が何を施すことができるのかが、
おぼろげにでも見えてくるのではと思ったのです。

 第1章で描かれているは、
5人の方のサバイバルです。
インタビューを基に、
ご本人の工夫や支えた環境がまとめられています。
2〜3章では、
“読み書き困難”の方への支援ツールと機関が紹介されています。
今できるサポートの最新情報です。
足を運んで丹念に取材をして、
明快な筆致で描かれています。
この国のディスレキシアの“今”が分かります。

 筆者は本書の中で、
日本語の読み書きの習得過程が、
科学的に体系化されていないことを嘆いています。
確かにそうです。
ボクら現場の人間の仕事は、
だからこそ、
対症療法的な“勘頼り”の指導に陥ってしまう危険をはらんでいるのです。

 ところで、
雑誌編集者として、
この方を担当していたこともある筆者が、
どうして畑違いのこちらの業界のことに携わっていくようになったのかが、
不思議でした。
あとがきを読んで納得しました。
人それぞれ、
歴史と思いがあるのですね。

 今もどこかで、
サバイバルに挑戦している“読み書き困難”のお子さんと、
かかわる大人がいます。
そうした人たちに読んでいただきたい本です。

[]
怠けてなんかない! セカンドシーズンあきらめない―読む・書く・記憶するのが苦手なLDの人たちの学び方・働き方

その他の感想

十年近く使い続けています
立ち仕事中に使用しました
タンスシート
昆虫機械論
歪みはまあまあ
びっくり!
ホントは違う色が・・・
お店に無いのです
VPB 【4個セット】USB Type Cアダプタ
口径から、使える機種は限定されるが箱自体は価格以上の出来
良好でした
便利でわかりやすい
イヤは、好き
世界は報徳思想に支配されているその144
入らなかった・・
すだれはネットでは、初めて買いました。
体操
it‘s beauty
軽くて肌触りがよい
機能に問題なし
音ゲー好きなら買うべき
ワタクシ的標準機。おもにES6015Pとの比較
良かったです( ̄^ ̄)
期待より少し切れ味悪く感じました。
英語での電話コミュニケーションに
友人にすすめられて買ってみた
3度おいしい
作者の「人生・記憶観」は感じられるが、読み応えの点で物足りない短篇集
インナーソールがダメ
エンジンオイル漏れ
戻る