この本が、世界に存在することに
中学生の時何気なく手にとり、
その題名に惹かれ学校の図書館で借りたのですが、
いつまでも手放したくないという考えから、
何度も借りて、
返すということを繰り返した思い出深い作品です。
この作品には角田さんの『本』への思いが、
切なく苦く、
それでも最後には救いと共に込められていると思います。
私が好きな話は『彼と私の本棚』です。
最後に…他の方のレビューにもありましたがタイトルは変えてほしくなかったなぁ・・・。
さがしもの (新潮文庫)

その他の感想

魅力的なキャラ豊富!
タオルぞうきん
わかりやすいいです♪
さすがはトップグレードの実力です
赤ワインに最適
PS4のゲームプレイ用に購入しました。
浮かび上がってくる父と母、そして祖父
ミニー(^-^)
アーチが保たれていいです
校正不足がすごく残念!!
今年の夏はクーラーなしで乗り切れました。
多くを語る必要もない
いつも通り安心のティファール
起伏のない単調なバランス設計になりました
村上龍の感覚が戻ってきた
風味・歯ごたえサイコーでした。
貴重な初映像化!
たのしいとくやしいとうれしいが学べるいい教材
期待通りの拭き取り能力
難しいなぁ
値段以上のクオリティー
危険な商品です。
旧版より読みやすくなりました。
一応役立っていますが。
光学ドライブ認識できず
しっかりした良いモノでした・
ファンなら買って損というこはありません。
使い易いクロス!
時間は掛りましたが、無事換装完了
温めメインなら十分
戻る