この本に出会えたことに感謝
思えば、
10代半ばでのビオレ洗顔から始まり早や20年近く。
もともと色白で肌はきれいな方だったため、
絶対に肌だけはきれいにしておこうと、
スキンケア命で
これまできました。
20代の頃は、
毎日フルメイク+丁寧なクレンジング、
洗顔、
フルコースでスキンケア。

肌が薄くなり、
赤み、
湿疹、
かゆみに悩まされるようになり、
敏感肌用化粧品を買いあさる日々でした。

30代になり、
ファンデーションとクレンジングをやめ、
だいぶ肌は改善されましたが、
相変わらずの乾燥肌で、
小じわも気になりはじめ、
もう八方塞がり。

手作り化粧品から造顔マッサージ、
ローションパック、
ソンバーユ、
スクワランオイル、
あらゆることをやってきました。

とにかく保湿しないとしわくちゃになる、
そんな強迫観念でいっぱいでした。

三度の出産の際も、
起き上がれないうちからスキンケアだけはしていたほど・・・・。

そんな私が、
この本を読み、
読み終わらないうちから家じゅうのすべての化粧品を捨てました(ポイントメイク以外)
出てくるわ出てくるわ、
基礎化粧品のボトルの山。
サンプル品まですべて捨てました。

恐らく、
スキンケアをしなければならないという世間(そして化粧品業界)の刷り込みの中でも、
どこかで、
もう化粧品には嫌気がさしていたのだと思います。

だって何をやってもかゆいしカサカサだし、
きれいにならないから。

今、
ほんとうに水洗顔とワセリンだけですが、
肌がきれいになり、
小じわがすこしづつ減り、
毛穴もきれいになり、
すべすべでサラリとしています。

そう、
理想の肌は、
しっとりではなく、
さらさらで少し乾いた状態なのですね。

これは我が家の子供たち(1歳の末子も)の肌をさわっても、
たしかにしっとりなどしておらず、
さらさらなので、
大いに納得です。

スキンケアに躍起になっている私より、
夫の方がお肌すべすべだったわけも分かりました・・・。


20年間、
自ら肌を傷めつけていたことを知り、
驚愕です。

自ら敏感肌にしてしまっていたのですね、
過剰なスキンケアで・・。

悔しいです。

でも、
もう解放されました。
「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません―

その他の感想

やっぱり咲ちゃん!!
サイズ表記は正しいのか疑問
屠龍のすべてが詰まった1冊
映画、良かったです。
1対1のインカムとして
敏感肌、敏感粘膜過ぎてどれも使えないので
攻略本の中では一番良い
鏡が…
音が出ない
子供も喜んでいます
やるなら無課金で
社会起業の具体的なビジョン
買ってよかった!色違いもあるといいなあ・・・
実物より読みやすい
耐久性、、、。
これなら出来る!!
合格に直結
足幅(横幅)が小さめ
こんな本を待っていました。実践すれば効果が期待できそう
ヨガに取組める年になった娘と
歴代ツアー中、最もエンターテイメント色の濃いステージ。
パチンコで儲けた、と書いている時点でアウト!
粗悪品、安いだけが取り柄
だましの商品です。
園児に超オススメです!
形が気に入りました。
USBポートがついている意味がない
楽しく、そしてわかりやすい
これからの季節にはくには、ちょうどよいと思います。
戻る