映画を盛り上げた劇中使用曲。
一昨年、
石坂版金田一の名作『悪魔の手毬唄』『獄門島』の総劇判集が発売され、

好評を呼びました。
石坂版金田一の作品は、
どれも時折笑いどころがあり、

何かやりきれない切ない余韻を残しエンディングを迎えるのが常なのですが、

『八つ墓村』は「祟り」による大量殺人事件の恐怖を徹底して前面に出しており、

それらのシーンを盛り上げている音楽の効果が絶大です。

しかし、
焼け落ちる多治見家(エンディング)でも演奏されるメインテーマは
非常に壮大で美しく、
大作にふさわしい幕引き役となっています。


今後、
他の松竹作品に於いても、

劇中使用曲による本格的なサウンドトラックの制作が進む事を楽しみにしています。
あの頃映画サントラシリーズ 八つ墓村

その他の感想

2001年メルセデスCLKで使用。
コンサルの功罪を、中立的な視点で捉えた好著
人生の分かれ道
純正品じゃなかった。
もう少し大きければ
TMが30年続けてこれた意味のわかる作品
豊富な用途
性能は文句なし
とりあえず1週間やってみたら変化がありました
久野真紀子の裸体がいい。
期待が大きすぎたのか・・・
3年目のチェーン交換
「要点」がものすごくわかりやすい!
俺ほど
明るさはいいんだけど…
村上氏に対する見る目が変わった
洛山vs秀徳TipーOff
必要充分、少し加工すれば更に使い勝手良し!
心地よい切なさ
実は…
its small
お勧め(*⌒▽⌒*)
very good very good very good very good very good very good
何処に向けて書いているのかわからない
ふつうによい。
ナルト顔
わかりやすい
勘合が少しキツイ
画像が
大好きなEMの一枚
戻る