全ての職業人が学ぶべき真理
子供の親、
教職者、
政治家、
ビジネスマン、
学者、
医者など、
全ての職業人が学ぶべき真理が、
薄い本の中で極めて簡潔に語られている。

自分にとって何が適切な「ケア」の対象か、
それを見極めていけば、
自然と全てのプライオリティが決定されていく。
ケアにとって本来的に関係ない「地位」や競争や自己アピールなどが優先順位を落とし、
専心や謙虚などの価値が明確に位置付けられる。
そして、
何よりも、
人生のプロセスそのもので充分("The process of living is enough.")と感じられるようになる。
これが人生をいかに豊かにするか。
私にとって、
目から鱗が落ちる読書体験だった。
On Caring

その他の感想

お湯はけが悪くなってますね
PCXにて使用。
生地は丈夫。骨組みも軽くて大満足!
胸がジーンとしてしまいます。
メンテナンスは大事ですよね
独特の世界観が流れています。
資産と負債を世界一かんたんに見分ける方法
親子で使っています
付けて正解!
必要十分な日本酒事典
まるで教室で教わる内容
版は同じでも刷るたびに法改正をフォローしてくれてます。
センターレベルの文を楽に読めるようになってから取り組むこと
逆転裁判初心者用!!!!!
実戦のエピソードも楽しめる内容です。
拾い物です。
MRI室に容疑者全員集まったときのドキドキ感
カットが大変!
標準的な猫バカ本(失礼!)
シナリオ2つ終わってからの感想(書き直し)
ウルトラソウル
やはり素晴らしい
普段使いしやすい
DSC-RX100用に購入
ゼロからの入門書としてはかなりいい出来だと思います
臭いがきえました
前からほしかったので購入できてよかったです。またよろしくおねがいします。
悪くは無いですが・・・
平行輸入品のデメリットは感じない
大作/ポップな小品という中期のスタイルを確立した作品
戻る