☆読み応えあり☆
ゴーギャンの生い立ちから、
画業、
死までの人生が、
詳しく分かり易く解説して
あります。
またゴーギャンがどのような人物、
性格で同時代の人々にどのように
見られ、
受け入れられていたかも興味深く、
詳しく書かれていますので読み応え
もありました。


「単純」かと思えば「複雑で難解」、
「性急」かと思えば「慎重で計算高い」
「俗物」かと思えば「孤高」、
「純粋な野心家」というか、
かなり複雑な性格、

個性の持ち主だったようです。
やがてヨーロッパを捨て(タヒチすらも捨てますが)
プリミティブな生活を送りましたが、
結果的にゴーギャンの芸術はヨーロッパも、

タヒチも関係のない「近代の独創的な芸術」としてオリジナリティを確立した
ように思えます。
後世への影響力はともかく、
イズムや流行に「危機感」を
覚えて反抗し、
独自の道を進んだゴーギャンは「正統な異端」だと思いました。


「私はときどき自分が狂ってしまったのかと思う。
でも夜ベッドのなかでよくよく
考えてみると、
やはり私は正しいのだ。

貧困と病気、
孤独、
無理解の果てに表現された作品は、
唯一無二の「独自性」を
アピールしながらも、
何か怖ろしいほどの「普遍性」を宿しているように感じます。


本のサイズはやや小さめですが、
読み応えは充分ありますし、
写真や作品も多く
掲載されていますので、
ゴーギャンに興味のある方々、
あるいは知りたい方々に
おススメの一冊です☆
ゴーギャン―私の中の野性 (知の再発見双書)

その他の感想

SAOが好きな層へ向けた良作劇場版
Paulo
きれます芝生  きれますコード 
ここまで、編集者のレベルは落ちていたのか?
値段は高いですが、間違いないです。
素人が感じる使い勝手
バナナのあじがいい~
なんでもっと良いタイトルをつけなかったんだろう。
車庫横の水槽浄化電源
メンズの意見
返却した
色々な方に聴いてほしい
家庭用以上、業務用未満?
耐久性について
これは美味い 昔からの同じ味
キレイなお色でした!
コジマワールドだった
サイドポケットがあれば完璧
作曲力もたいしたものです!
手軽に使えるデジタル一眼レフ
手縫いにはおすすめ!
これほど洒落っ気があり、解りやすい医学図書があっただろうか。
それっぽいです。
おすすめ、石けん歯磨き
CANON製との違いは?
熱くてカッコいい曲
夏休みにピッタリのグラドル雑誌ですね。
間違いなく最高のRPG
安心、美味しい
とてもキレイな仕上がりです☆
戻る