未収録イラストがあるのが残念。
ナルニア国物語全7冊が一冊にまとまった合巻本のペーパーバック判です。

ペーパーバックですが、
本文の紙質は真っ白で少し厚め、
印刷もくっきりとして美しいものです。
背表紙も結構しっかりしており、
丈夫そうです。


表紙のアスランの絵は別のイラストレーターのものですが(これはこれで惹かれます)、
本の中にはポーリン・ベインズ氏のモノクロイラストが収められています。
が、
各話の扉と各章の最初に1カットずつしか掲載されておらず、
かなりの量がカットされています。
地図は掲載されています。


イラストがカットされているのが、
少々、
残念。
ハードカバー判の合巻本は挿絵もすべてフルカラーで収められており、
表紙もポーリン・ベインズ氏自身のカラー絵なので、
カラーイラストが全部収録されているものが良い方は、
ハードカバー判の方をお勧めします。

ただし、
テーブルや膝に置かねば読めない大きさと重さ、
それなりのお値段です。


このペーパーバック版はA5強の大きさ(縦が長め)で厚さは約4センチ。

年代記順に全話収録。

ハードカバー判ほど大きくなく読みやすいので、
手軽な値段で全話が読めればいいという方にお勧めです。


個人的には、
ベインズ氏のカラーイラストよりモノクロイラストの方が好きなので、
全部収録されていれば、
文句なく星5つの造本でした。
ナルニア国物語のお話自体には星5つ。
The Chronicles of Narnia (adult)

その他の感想

使える書体が結構ある。
以前の方がよかった(時間表示以外)
Terrific album -- possibly Kururi’s best
期待はしないほうが
薄くて軽く収納が楽です。保護用の袋が収納に活躍してます。
コスパ最強、ファンは基本的に停止しているので静音向き
デザイン優先
実用性は十分だと思います
予想どおりです。
雰囲気が落ち着きました。
アップグレードに特化した内容
楽々簡単♪
簡潔にまとめてあり読みやすい
安っぽくないです!
近年では一番単体の完成度が高い
一気に読めてしまう冒険小説にミステリーの要素を加えた傑作小説です。
ドッペルギャンガーのロードバイク
綺麗に貼るのは結構大変です
初めてのけん玉
初めてのワイヤレス
取り付け部の締りがちょっとゆるい
さらさらして気持ちいいです
頭が低いのが売り
背の低い方、要注意です。
ジオラマには? 欠かせないでしょう。
あるなしではまるで違う。
聖衣形態がベスト状態
今年は期待してる
ロッキー最高!!
ぶれずに回ってます
戻る