綺麗。華やか。素朴。優しい。和の感覚が懐かしい。
いったいどんな人がこれらのテキスタイル作品を描き、

どんなキャリアを生きてこられたのでしょう、

オールカラー200ページほどのこの作品集を見ると、

誰もがそうおもうんじゃないかしら。


脇阪克二さんは、
1944年京都生まれ、
高校卒業後6年の仕事の後、

1968年、
24歳で、
5枚の作品をもって、
フィンランド、
marimekko の面接を受けます。

フィンランドといえば、
森と泉と雪の国、
ソヴィエト連邦の脅威のなかで、

なんとしてでも独立を維持し、
工業化を促進させた不屈の努力の国です。

冬が長く、
環境から色彩がなくなる季節にも、
はなやかな色彩を求める気持ちが、

marimekko のデザインを花開かせたことでしょう。

しかも当時 marimekko は、
1960年にジャクリーン・ケネディが marimekko の花柄のワンピースを着て以来、

世界のブランドになっていった時期でした。
その後、
花こそが、
1960年代を代表するイメージになってゆきます。

さて、
脇阪さんが持参した5枚の作品は、

marimekko の創業者アルミ・ラティアArmi Ratia女史に絶賛され、
脇坂さんは、
marimekkoに就職します。


ラティア女史によって作られた社風は、

Be yourself.あなた自身でありなさい。
なにをするかは自分で決めなさい。

こうして脇阪さんは、
marimekkoで仕事をはじめますが、

ところが脇坂さんは、
その自由な社風にとまどい、

とまどっているうちに、
半年後のある日、
退職勧告が届きます、

「いまのあなたは空っぽ、
わたしたちにはどうすることもできない。

その後、
脇阪克二さんは、
どこにも属さない状態で半年間製作を続けます。

脇阪さんは半年後作品を携え、
ふたたびmarimekkoのドアを叩き、

その作品をアルミ・ラティア女史に認められ、
復職し、

それからが脇坂さんのほんとうのmarimekko時代になります。


その後、
脇阪さんはニューヨークのラーセン社などを経て、
脇阪克二のデザイン ―マリメッコ、SOU・SOU、妻へ宛てた一万枚のアイデア

その他の感想

初孫への贈り物
滝に打たれるようなCD。初心者には苦痛な一冊。
印面がきれいになりました
使えますけど
健やかで逞しい幸福論
ベビーサインは楽しい
弱い点や知らない点に気付くという目的で読むことが有効
食べておいしい! 作ってたのしい! みてかわいい!でこれは、はまります
素材シリーズ2
様々な用途で使える便利なシート!
紙のダメカンより扱いやすくはなりますが
75歳の肺癌トライアスリート
2年で読み込まなくなりました。
お腹いっぱいなほどお得。正月休みお屠蘇を飲みながらリヒテルをたっぷり。
かなり…
ポケット本なのに侮れません!
使いやすい布団干し
手の小さい人限定
ダメ元で購入
もう少し明るく!
これが本当に"世界樹"なのか
東方の「世界観」が好きな方、必読。
携帯ゲームと侮るなかれ。ファイアーエムブレムシリーズの傑作。
過剰レビューだった
人前では危険
塗り絵が上手くない幼児でも結構上手な出来栄えが実現する
FIFA史上最低作品
気に入っていましたが
初心者にはオススメ
仕事中も両手が塞がらず長時間使えるので便利!
戻る