超巨大おっぱいコメディー待望の第二巻
おっぱいがとても大きくて、
ちょっとシャイで、
だーさん(旦那さん)が大好きな
「おくさん」が主人公のおっぱいコメディー第2巻です。

バスト107センチ(1巻より)のおくさんが、
主にその巨大過ぎるおっぱいが原因で
ちょっとエッチなトラブルに巻き込まれ四苦八苦する姿がコミカルに描かれています。

絵も内容もおっぱい愛に溢れているので、
とにかくおっぱいが好きな人で
なおかつ人妻属性もあったりするならピッタリの漫画だと思います。


余談ですが、
1巻より若干エロ度が上がっていて、
乳首の露出回数も増えています。
わーい。
おくさん 2 (ヤングキングコミックス)

その他の感想

本作が初プレイ
ちょこちょこサイズ変更するのには不向き
最高だった
熟年カップルなんだと改めて。
基本中の基本
スウェット??
やっぱりキンブレ!
相変わらず。
麗子さんは大天使です!
服に失望
期待通りの商品、満足です。
SDR研究のために買いました。
思わぬ拾い物が・・
味は普通、沢山入っているのでお配りには良い
事件より登場人物達の様々な人間関係
業務フローチャートを勉強するには最適
6時間以上の連続使用が出来れば、★5つ
『論語』を読んだことがない人向けの本
今の値段で買ってはいけない。
それぞれ特徴あり
方法論としては優秀だけど哲学がない。
臭わない!
お世話になってます♡
言語学入門・入門
逆に何もしない
大きめだけど素晴らしい機能美
ライトユーザー、見た目重視の人向け
羽衣文具がなくなる?
実例でとてもわかりやすかったです
箸を使うのがとても、楽しみです
戻る