「夜市」もいいですが・・・
本のタイトル作品である「夜市」ももちろん良い作品なのですが、
私は「風の古道」に読み応えを感じました。


たまたま舞台設定が自分が住んでいる小金井公園付近であると言うこともあるとは思いますが、
ついついその古道を探してみたくなります。
まあ、もしあったとしても入りたいとは思いませんが。


いずれの作品も文章はシンプルでありながら、深みのある世界がうまく描かれていて、
余韻の残る作品になっていると思います。


「夜市」は日本ホラー小説大賞受賞作品とのことですが、いわゆる「ホラー」とは一線を画し、
日本古来の伝承を小説としてよみがえらせた「ファンタジー」といった方が適切かもしれません。


すごく楽しみな作家がでてきたと思います。
次回作が待ち遠しい。
できれば長編でどっぷりと「恒川ファンタジー」の世界に浸りたい。
夜市 角川ホラー文庫

その他の感想

戦史における戦略
(欲をいうと)もっとスタイリッシュなポーズを、エロを!
気泡が…
飲食店関係者でない人も参考になります。
サラームさん
デザインが可愛いです
口腔ケアの必需品でした
グローバルかつ上昇志向のキャリア論
クローラーやボットのもたらす便利さ
ここでの高評価が理解出来ない…
いい商品
禅学・禅宗史研究の泰斗による上質な白隠禅画の入門書
心に響く一冊。
妊活に必須アイテムのビタミンだな~
満足、満足。
相変わらず上手いですね
バイクへの愛が・・
使い勝手!
大変着心地が良い
愛することを学ぶ
見た目と値段◯。耐衝撃性能に期待。
頼れるヤツです
タイトルで買わぬように
やはり純正がベスト
作り方が簡単なわりに見栄えがする
テールライト用に購入
2mです
主人が欲しくて購入。
絶縁されていて安全です
味がある
戻る