アクションとにかくアクション
さすが横山誠が総監督を務めるだけあって生身のアクションは凄まじいの一言。

アクションスター、
倉田保昭は言わずもがな、
3騎士を演じた3人の身体能力の高さにも注目。

特に蛇崩猛竜を演じた池田純矢の動きのキレとセンスは相当なレベル。

鎧のフルCGは賛否両論だが、
2000年以降映像面で真新しい進歩がない日本の特撮ドラマにおいてはこの試みは大きな意味を持つと思う。


シナリオ、
及び新設定のアイディアなども中々よかったが、
構成等に問題があったのは事実。

連続ドラマの様な構成を目指したようだが、
お世辞にも成功していたとは言い難く、
随所に詰めの甘さが見られる。

アクションを除く全体的な要素は荒削りな印象が否めないが、
新たな試みや世界観の広がりは好印象に映った。

まだまだ成長の余地を残した作品だと思うのでこの先の展開が非常に楽しみ。
牙狼 [GARO]~闇を照らす者~ Blu-ray BOX(1)

その他の感想

民俗学への入り口。じっくり読みたい。
これで4つ目
糖尿病
広く、浅く、視点のぼやけた職場の応用心理学
また一年お世話になります。
満足のいく商品です
xxxx
興味深い本
ファイテンとナイキと比較して
当たり個体だったようです。
ドリンクを置くのには向いてないかも
保管に気をつけてください。
普通に良い商品かな。
まあ微妙。
100均レベルの価値 
ぴったりフィット。
2980円で買ったけどお得過ぎ^^
電磁調理器の買い替え
品質と価格が合わない
数袋あったのをある分だけすぐに送ってくれて誠意を感じた
いくつもの誕生日
地元の資本、労働力、頭脳に支えられてきた北陸経済の強み
冷凍庫vs子供たちvs私の戦いに終止符を
初級者には向かないです
想像以上のクオリティー
最新NECパソコンにインストールできませんでした
明らかに変わってきました。
出土資料から見直す秦始皇とその時代
まぁ、悪くは無いんですが、
初心者向けお勧めの一冊!
戻る