基本的な一般教養です
哲学史なら、
自分は大学でちゃんと勉強しましたよなんて言う人でも、
ニカイア公会議って何? ジルソンって誰? アリストテレスの写本って皆ギリシャ語で書かれてるんじゃないの? などと言って平気な顔をしている者は多い。
中世の哲学や神学関連の研究者や書籍の絶対数が少ないのが一因だろうが、
にしても我が国に於ける中世の知的遺産の認知度が今だに低い儘で、
軽視や無視が横行しているのはどうしたものか。
流石に、
中世は暗黒時代ですなどと公言する先生方は少なくなった様だが、
学生諸賢には昨今の愚民化政策に乗せられること無く、
しっかり過去と向き合った上で現在と未来に想いを馳せて頂きたいものである。


さて現在入手が容易で、
しかも初学者でも読める中世哲学史の本と云うと、
先ずはリーゼンフーバー教授の『西洋古代・中世哲学史』が挙げられるが、
セカンドチョイスとしては(他に選択肢が殆ど無いと云う事情もあるのだが)本書を強く薦めたい。
良くも悪くも著者の個性が色濃く影を落としていて、
可成り偏りのある記述も少なくないので、
教科書には適さないだろうが、
その分読み物としては面白く、
特に時代状況の解説が充実しているので(この点に関しては数多の類書がある中で抜きん出ている)、
副読本としては実に良く出来ている。
一種の文明論としても読めるので、
哲学にも中世にも興味無いよなんて言う人でも、
現代を形作っている過去の一局面の、
人類のものの考え方の遍歴の記録なのだと思って、
一度手に取ってみることをお勧めする。
本書が世に出てから40年近く(原書の初版は1946、
邦訳は1970)、
読み継がれる名著の渋みを自分の目と頭で味わってみて欲しい。
西洋哲学史 2―古代より現代に至る政治的・社会的諸条件との関連における哲学史 (2)中世哲学

その他の感想

美容効果意外にも多くのメリットが!
片岡沙耶さんの表情が素晴らしい
やめた方がいいです。ブルーバックになりました
そこそこ黒く、そこそこ涼しい
2歳のムスメに☆
眼鏡への塗り方
不具合が多すぎる
法然の教えをよく学びたい
思い出の香水です。
パッケージ割れ
お試しが出来てよい
インストールできなかった
持ち難さで減点1つ
漆器でも、漆は使っていないのです。
出版社の編集部の方に感謝
実際に物事を成し遂げた人の貴重な意見
ライトノベルアニメーションの進化形
Softbank iPhone4S + iOS8.0.2 + IIJmioみおふぉん音声通話機能付きSIM(DN050)で問題なく使えました。
太いよ・・・・。
期待はずれの商品でした。
値段を考えれば悪くはない内容
部屋干しもOK!香り残りも少なめ
言うことはeneloopロゴだけ。
無駄な知識がとても楽しい
我々ヒトがいかにバカ、、、、社会的な生き物かを膨大な体験と実験に基づいて提示・解説
ルイージが主役に
なんの意味かわからない??
ちょいちょい参考になる本
シャチハタ補充インキ 朱
BARIGO E7 に付けてみました。
戻る