この人の『成仏』と我々凡人の『成仏』とは随分違うんじゃないか
「企業参謀」ほか著者の初期の作品を若い頃読んで以来、
暫く著者の本は読まなかった。
大前氏の主張は合理的だが、
マッキンゼーのエリート臭さがあり、
体感温度は低かったからだ。

しかし、
この本はちょっと違った。
「東京都知事選に敗北して『成仏』したのだ」と著者はいう。
著者がマッキンゼーを退職した翌年1995年、
青島幸男氏に大敗した東京都知事選挙のことである。

そして、
50代の読者にも『成仏する』ことを勧める。
著者のいう『成仏』とは、
もう50代になったら、
出世欲を捨て、
会社中心の生活をやめ、
奥さんに見栄を張るのを止め、
自分の人生を楽しめ、
という趣旨である。
具体的には、
『転職するなら、
2段階ぐらい格下の会社で活躍した方がいい』、
『悩んでもしょうがないことに悩むな』、
『スタープレーヤーではなく、
野に咲く花として生きる』などのアドバイスとなる。
なるほど、
そういう考え方もあるのかなあ、
と思う。

こうして本書を読み進めると大前氏は生まれ変わったかのようにも感じられるのだが、
例えば本書後半で、
『僕は講演旅行もいまや行きたいところしか行かない。
上海は何度も行ったことがあるから、
上海で講演を頼まれても断る。
今年行くのはトルコとブラジルである。
ドバイでの講演の話も来たが、
ドバイで建設中の水中ホテルが完成してから行きたいので、
『来年ならいい』と答えた。
』という。
こういうの読むと、
やっぱりこの人はエリートだなあと思う。
この人の『成仏』と我々凡人の『成仏』とは随分違うんじゃないか。
50代からの選択

その他の感想

衝撃的ハイパーコラージュ。
不快です。
a must-buy item !
これぞ、あらゐけいいち の世界
意外としっかり。
さすが車検対応
味の違いは余り分かりませんが・・・
書き込みが出来て便利なんですが、
切れ味十分、この価格で満足です
貼りずらい
BOSEからカロッツェリアへ♪
定価は216円(込)みたいですね
初めて観る人は、あると便利
値段考えると素晴らしい出来
「世界のしくみ」を考えよう
安価な4x4x4キューブ
Apple製品はこれでオールOK!
CDと付属本の内容が殆ど同じで残念
実用に十分
これは女性用です
ギター練習の隠し味
写真がキレイです
部品の効果。
アゲツヤより良いです
豪雨の中
安定の24
おもちゃでも4WDはやっぱ4WD
修理を考え購入前に注意(1年過ぎて修理)
「週刊ポスト」の連載が終わったと思ったら、今度は、「週刊現代」が、再び歯科医療をとりあげています!!
ほんとうに最後の全詩集
戻る