詩の入門書としてはいいかも
「雨ニモ負ケズ」から始まるこの詩集は、
多分に編者の好みが現れているのか、
ちょっと押し付けがましい。
「生きる」ことにめらめら炎を燃やしているような詩が多い。


鬱のときに読むと、
ちょっと苦しくなるかも? ともあれ、
子ども向けだけあって、
気軽な詩の入門書としてはいいかも。
「I was born」「表札」「わたしを束ねないで」「生ましめんかな」「自分の感受性くらい」といった、
いわゆる教科書に載っていたような有名どころも沢山載っているし。
ポケット詩集

その他の感想

楽しそう!!
好きな物だー
Kindle Fireでは使えない
屋内で大切に使おう!
自動生成される音声も比較的流暢で細かい調整がし易い。使用許諾が他に比べて良心的!
クリアと書いてありますが半透明ですのでそこだけご注意ください
ミッフィーが可愛いです
小さなラメ
写真とはまったく違う物
VICSの次を担えるか
何故、原発事故は起きたか!
シティーとテクニック要素が両方楽しめる作品
ポケットが多く便利
氷川節見事
韓国海産物はノロウイルス検出されてます。買わないで。アメリカも中国の輸入禁止にしてます。
いろいろ試しましたがH4ハロゲンの中では最も見える。
過去問に取り組む前に1冊めの東大英語対策の参考書として始めたい丁寧に作り出された良書
薄いけどあったかいので追加で買いました。昔
写真や図が豊富で分かりやすいです
今後使うのを迷います
この商品名は?
お薦めの入門書
ハズレたみたいです
あまり有名になってほしくないほどの名著
流石インバーターですね
このように
ラッパ吹きのマスト.アイテム
コスパ高すぎ。
柔らかい!!
三脚と組み合わせることで便利に。デザインは無骨だけど質感は高い
戻る