たしかに大変なことが起きているようです
中国が日本の領土である尖閣諸島を狙っていることや、
一度決まった沖縄県内基地移設が11月の県知事選挙で争点として蒸し返されそうだということは、
主婦の私でも新聞の報道でなんとなく知っていました。
でも、
本書を読んで、
より複雑な背景があることが理解できました。
そして、
「県内基地移設反対」を唱える人たちが、
「反原発」を叫ぶ人たちに通ずる胡散臭さがあるということも……。
原発も基地も、
地元の人たちにとっては迷惑施設であることは間違いないでしょう。
でも、
両者が日本「国内」に必要不可欠であることもまた、
間違いありません(主人の受け売りですが)。
だからこそ、
可能ならば(難しいことはわかりませんが)、
日本「国内」で負担をシェアしていくことが今後の日本の課題ではないでしょうか(「国外」ではまったく意味がないので)。
本書は、
そのようなことを考える機会も提供してくれた良書です。
いま沖縄で起きている大変なこと 中国による「沖縄のクリミア化」が始まる

その他の感想

石けんシャンプーを使っている方に勧めたい
買い替え時の設定が簡単にコピーでき接続も安定している
自動切り替え無しは素晴らしい。
タイトルからして面白い
初めて買った。
経済学における2大潮流の闘い
全体的に言葉が足りず、初心者の「え、なんで?」に優しくない
凄く丈夫です。
期待を裏切らなかった
早速、送っていただきありがとうございます
安定の霊力士
チャコールフィルター
古寺への想いと美しい画像
アニラジファン必読!
もっとユーザー目線に立って欲しい
ネックシャッター
曲がってる
現在(9/22)スリーブケース無しよりも安くなってる。…と思いきや2日後には売り切れ(泣)
読ませていただきました
一番欲しい情報は無かった
カートリッジのリード線の抜き差しには最適です
一月はんでつかなくなりました。
iPad Airの良さを損ないません
気持ちいまなざし
練習用、消音性、お値段を求めるならOK!でしょう。
質感がつかめませんでした
激忍にすれば良かったのに…
低価格の割にちゃんとしてます
日常会話の文例集。英語力のステップアップに
首都圏の地盤沈下を止めた立役者が著した水文学の本
戻る