台湾好きにはたまらない本
前作もそうでしたが、
後藤ウィニーさんの本のすごいところは、

あまり日本人には知られていなかったり、
日本の台湾料理やさんでは決して味わえないものが紹介されていることです。

郷土料理であったり、
手軽な小吃であったりと様々ですが、
日本人の口に合い、
普段の食生活に取り入れられるような味がきっちり選ばれているところはさすがです。


客家菜包や金柑ソース、
葱油餅をはじめ、
現地で口にして忘れられなくなった美味が、
まさか日本の自宅で再現できるなんて考えたこともありませんでしたが、
この本は日本で手に入る材料でそれを可能にしているのがうれしいところ。


この本はお料理好きの人だけでなく、
台湾(特に西側)を歩き回って美味しいものを食べたことのある旅行好きの方にもお勧め。
美味しく、
楽しかった旅の記憶が蘇って、
また台湾に行きたくなってしまいます。
デザインも写真もシンプルで、
清潔感あふれる品の良さは著者のイメージそのもの。
気分が良くなる1冊でした。
Winnieの台湾キッチン、いつものおもてなし

その他の感想

消耗品にしては高いかと・・
小さいですがすごい部品です
美味しかった!と喜ばれました。
考えられた形の良い商品!
P600用に互換か純正品か。。。
3演目の合冊楽譜
娘の練習用
バイク通勤で急に寒くなった日の一枚
ああああ勿体無い!!
肉厚が不足?
編集の良さ
名乗り以外の声は別
「一発逆転」を狙って、600点を取ってみようという気になれる本でした。
食品以外にも使える
香りはいい匂い
0.9kgがちょうどいい
CDが素敵
初心者むけではないけれど入り口になる本
コストパフォーマンスは秀逸だが、昇圧トランスの必要性には疑問
この値段はない
使い心地も見た目もよし
堅実な基本機能と使い易さ
バリエーションの多さに感服!
めぐみの気持ち
「世界と戦う」とは。
ギター用を名乗るだけのことはある
恰好良い出来です。
素朴な「軽食」レシピ
実際に役に立っていますよ
自動切が8時間後というのはありがたい
戻る