いつも傍に置いておきたい本です。
55個の言葉は、
どの言葉も心に沁みる言葉です。


指導者以前に「人」としての価値を高めることが大切。


どんな仕事でも「人間力」がなければ
人は集まってこないし仕事もこなせない…と思います。


たまたま今回の藤先生の本では、
その対象が「指導者」ということ。


子ども達等、
ピアノを習いたい人にとって「魅力ある人」でなければ…
「指導者」「教室運営者」としての成功は難しい…ということになります。


中でも…『ピアノの先生は子ども達に夢を与える仕事でもあります。

子ども達の夢を聞いてあげたり、
一緒にこれからの未来を語ったりします〜』
という部分が好きでした。


『子ども達の夢を共有すると共に、
自分の夢も一緒になって語りたい。

小学生の頃に自分が憧れたように、
夢を語る大人が一人くらいいても良い。

もしかして自分の夢と、
彼らの夢がつながる日が来るかもしれない…』
そんな藤先生のお言葉にワクワクしてきます。


だからこそ子ども達やピアノを習う全ての人に夢を与えるために…
自分自身が魅力ある人になるための努力をしていく。


その努力の仕方を、
様々な面からアドバイスして下さっています。


そして…『すぐに結果が出ないときこそ喜ぶ』

それだけ高いハードルに挑んでいるからこそ今が辛く
すぐには結果も出ない。


「現状」に満足せず、
もっともっと成長した自分や教室に目を向けた時
なかなか思ったようにはいかないし、
本当にこれで間違っていないのか…
と、
何度も不安になるものですが…
それは「ピアノの練習」でも言えることです。

先生自らそれを実践し、
結果を出していく努力をすれば
生徒にも伝わっていく…そう思います。


何にも通じる、
人としての力「人間力」をつけるため
その大切なことを教えてくれる
いつも傍に置いておきたい本です。
レッスン力を上げる55の言葉 ~あなたのピアノ教室が変わる~

その他の感想

着ていて気持ちがいいです。
誰も置き去りにしない
標準的な猫バカ本(失礼!)
小径車もOK!
信頼できる爪切りです
乾燥材としては問題なし
Nikonレンズには附属品ではありませんでした。
これを使うしかないけれどモデルチェンジ希望
厚くして欲しい
改善点もあるけど、なかなか快適。
収録語数
良作FD
落ち着いた配色のタオルばかりでした!
天の道を行き全てを司る男!
非常におもしろく参考になります
やさしさと慈しみと・・・忍耐(笑)
とても良い音質!
簡単交換にて OK
セットで購入をおススメ
Fluxを塗るのに使用
agunesu
コスパ高し!
クリーム色のOA用紙として
「整理整頓」と聞くだけで、逃げ出しそうな子にもオススメかも(笑)
想像以上に明るいし文字も読みやすいです。
パワーあり!
マハトマ・ガンジー「Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.」(118頁より)
強力ライトだが、
文句なしの作品!!
息切れ感がありながら、安定の下品。
戻る