立派な本です!
先日、
「VIOLET」のウーピーパイの本を買ってからイギリスのお菓子本がマイブーム。

海外(非英語圏)に住んでいた時にも同じブームがあり何冊か持っていたんですが、
新しいものが欲しかったので、
有名店レシピの中で一番出版時期が新しかったこちらをオーダー。

ネットで色々調べてみたら、
こちらのお店のフロスティングのレシピはとっても美味しいとあったので、
気になっていたんです。

VIOLETもそうでしたが、
イギリスのアメリカンベイク(ちょっと変な表現)のお店はオーガニック素材を使ったり、
色粉は使わずフルーツなどで色を付けたり体にもやさしいお菓子のようです(砂糖の量は体に優しくなさそうですが・苦笑)

ちょっと良いお値段だとは思ったんですが、
届いて納得・・・というか、
作りの割に安い本だと思いました。

写真では解りにくいですが、
ピンクの部分は布張りです。

装丁も写真も綺麗で、
国内本なら3000円以下では買えないと思います。


レシピの方は、
イベントごとにカテゴライズされてます。

バレンタイン、
父の日・母の日、
イースター、
ハロウィン、
クリスマス・・・みたいにね。


カップケーキやウーピーパイのほか、
ローフ・マフィン・クッキー・タルト・レイヤーケーキなど焼き菓子のレシピがたっぷり。


ブラッドオレンジジュースのジュレが乗ったチーズケーキやピスタチオのウーピーパイが凄く美味しそう。

カップケーキのフロスティングやウーピーパイのフィリング、
レイヤーケーキのコーティングクリームはお砂糖の量がハンパないですが、
生地の方はそうでもない感じ。
(砂糖の量は多いですが、
それ以外の材料も量が多い)

とりあえず「summer afternoontea」のカテゴリーから、
アールグレイカップケーキかオレンジとアーモンド入りのヨーグルトローフ辺りを作ってみようかな。


マフィンはお食事系の甘くないモノも少し載ってます。


分量や温度の表記はイギリス式・アメリカ式の併記ですので、
計算などしなくてもそのまま作れます。

ざっと目を通した限りでは、
変わった材料の使用もなさそうです。
The Hummingbird Bakery Cake Days: Recipes to Make Every Day Special

その他の感想

手頃なスピーカーケーブルです。
4ヶ月の娘へ
SONYの特集は良かった
車の中のMPケーブルに使用
親と子供はちがった感想
なかなか的を得ている
具体性のある本です。
安心素材、日本製
とにかく続けてます
2380円なら買っても悔い無し
ヘビーローテーション!
短文解釈を中心に、論展開の意識化や意図(イイタイコト)把握、つまりマクロ視点にも足を突っ込んだ本。
大は小を兼ねる、二段式でよかった
フタがついているのが、なかなかGOOD!
魚沼産 コシヒカリ発芽米粉 1Kg
穴を開けずに切ることができます。
おむつセット
耐久性に期待ができます
最悪、新品なのに状態悪し
刺激的な地方社会論
キュキュッと気持ちいい。
とってもいい感じ!
作りは良いんだが…
読んでいて楽しく、感動できる
速度は価値ですね
心情的には5点を付けたいが… 
ウインカーリレー交換
値段なりに品質がかなり低い
少し注意が必要かも・・
原書より見やすい図版と、追い付いてないDVD施術との矛盾
戻る