東京下町生まれのスナップショット
木村伊兵衛さんと親交のあった方達が、
彼がどのようにして写真を撮っていたのかを
語ってくださいます。


写真を1ページまるごと使って掲載し、
非常に分かりやすく作例を紹介しています。


後半は木村伊兵衛さんが実際に撮ったフィルムを掲載し、
どのように被写体とアプローチをし、

どれを採用したのか、
を知ることができました。


またライカのカメラと木村伊兵衛さんとの関係にも踏み入れています。

暖かで、
江戸っ子気質な木村伊兵衛さんの人柄とそれを反映した写真を知るにはお勧めです。
木村伊兵衛の眼(レンズ)―スナップショットはこう撮れ! (コロナ・ブックス)

その他の感想

フレンチマカロン♪
がっかり 二度と買わない
2013年のを持ってない人にはいい内容です
乾燥肌の子供に
自宅を撮影スタジオ化するときに
美しい2人組♥︎
ついにVol.4
エンジニアの心構えを伝える本です。
1,000円以下には見えません
ちょうどいい感じでした。
生理的な嫌悪感すら催しました
自分がどういう判断で人事異動させられているか知りたかった
刈り払い機の注意事項が網羅
非常に良いです
西山のいまをもっと追って欲しかった。残念
自力の漂着に脱帽。自己啓発にも役立ちます。
アンティークな感じがイイですね
美味しくなりました。
パチモン パチモン パチモン パチモン パチモン パチモン
なければ困るものなんだから…
素晴らしいお品を有難うございます!
問題なく受信できております
星の写真が見違えます
AIを頑張ってほしい
まるごとコーヒーゼリー本。マニアックすぎ??
素晴らしき哉、言論の自由
時計は高いほど価値があるそんな常識は今日で終わり。きっと最高の相棒になってくれるはず
重すぎです
詰まりかけなら ほぼ一発解消!
普通です。工夫すれば良!!
戻る