余裕時分ゼロはこうしてつくられた
福知山線事故研究のために読んでみました。


事故の背景と言われる「余裕時分ゼロ」のあのダイヤが

どのような思想のもとに作られたのか、
とてもよくわかりました。


乗客の利便性を追及したダイヤの成功例として

JR西日本のアーバンネットワークのダイヤ、


特に尼崎駅の乗換えの便利さを挙げ、
絶賛しています。


本文だけでなくあとがきでまた強調しています。


この本の出た2ヵ月後にまさにその場所で事故が起きるとは・・・

何とも皮肉です。


この本にはダイヤだけでなく、
列車の運行管理全般についても書かれています。


ちょっと難しいところもありましたが

素人向けに丁寧に説明されているので、
それなりに理解できました。


お値段高めだけどそれだけの価値のある良著だと思います。
列車ダイヤのひみつ―定時運行のしくみ

その他の感想

便利なようです。
ジャムは作れません
1.2MB-FDの読込不可は10枚中1枚のみ
生涯1番の日本映画。。。
ランプがつかなかったり消えなかったり
この持続性はすごい
ヒーリングヴォイス。
やっぱ国産
大変満足と
トム・クランシーの出世作
文字通りスリムです
優秀なスターターキット。
広告も頁数も少し控え目に感じるが、内容はぶれずにいつものNT♪
すばらしい本だが、ここまですばらしい人間には、なれない。
スズキ アンデス f25 にピッタリ
前から気になっていた作品
本体側の塗装が剥がれます。
きれいな粉ですね
修行なのに雑念だらけで笑えた
とても良き
紫外線を身近に意識するようになりました。
林さんの本の中で最も好きな本です
『少しひねくれた意味』で価値のある本
移動しながらの音楽を聴きたい方にお勧めです
CP高い製品
写真通りの色
けっこう使える可変ND
カオスです・・・
使用済みではないのか
大国の衰退と活路
戻る