奈良から
 1981-82年に出た写真集(全8巻)を再編集して、
全3巻の文庫版としたもの。

 第1巻の本書は「奈良から烏魯木斉へ」。

 写真集としては特別なものを感じなかった。
旅の過程に従って、
景色や人々が撮影されている。
篠山紀信氏の仕事としてはどうだろう。
ブームに乗っただけの企画という気がする。

 カラー写真と文章で畳みかけるように旅の様子が綴られていく。
しかし、
なんだか踏み込みが甘い。
普通の旅行写真になってしまっている。

 物足りない。
篠山紀信シルクロード〈1〉奈良から烏魯木斉へ (集英社文庫)

その他の感想

買えるうちに買わないと・・・
やはりダイエットは楽ではない…
洗濯機を丸洗い
ベビーゲート用に購入しました。
改悪モデルでしかない
ウエストサイズ合わせると股下は長過ぎ
実際にディズニーランドで働いていなくても
戦場を駆け巡る勇ましい少女
アッと驚く話。スニーカーファンはかなり楽しく読める。
私は揉んでも治らないタイプでした
壊れる前に対策を
ロールカッター式では、抜群にいいです!
肝心な「範囲選択」の説明画像がイマイチ
〜8インチタブレット、特にiPad miniを使う人にはオススメしたい!
シンプルなものから、ちょっと濃いTipsまで幅広く
ファスナーがこわれました
科学的警告の書
素敵なコンパニオン・バード
表面に接着剤
フランス料理と歴史を感じれました
西原さん 最高
可愛くない
ちょっと特殊な使い方
本人大満足!!!!!
高度計のある時計が欲しくて
ペン入れスペース
大変便利です
枷から解き放たれたように、多彩な曲揃いです
お勧めの読み方
気に入らないわけではないが……
戻る