開眼しました
当時の資料から次々と引用されるアメリカの生の声。


まさに「People’s History」と呼ぶにふさわしいものとなっています。


ハードカバーは、
上・中・下の三巻あるのを一つにまとめた、
600ページの大著ですが、
それほど大きくないので電車内で読むことも出来ます。


それにしても、
今まで学んできたアメリカ史とは明らかに違うので、
最初は、
本当に自分が原書の内容を理解しているか心配になりました。


しかし、
読み進めていくにつれ、
これもアメリカの真実なのだということが理解でき、
それにつれて読むスピードもアップしました。


アメリカには、
共和党と民主党が居て、
白人と黒人が居て、
富裕層と貧困層が居て、
それぞれがそれぞれの真実の中に生きています。


教科書に載るアメリカ史は、
どちらかというと白人の富裕層の歴史であり、
アメリカの一面にしか過ぎません。


是非この本を手にとって、
もう一つのアメリカを理解しましょう。
A People's History of the United States

その他の感想

小さなキッチンでの料理の幅が広がる
これがあれば鬼に金棒!
コストパフォーマンスが意外に高い。
持ち運びに便利なアイソトニック粉末
源氏物語のダイジェスト版といえばこれ!
世の不景気はまだまだ続く…
ストール好きなので
新品だと思いたい
全く予想どおり。それがしい!
CRMツールとしてはそれなりに優秀
難しい内容をわかりやすく
宣伝通り、よい商品です
仏式アダプタのOリングが脱落する
粒が大きくて甘くて美味しい
バハに取付
ハンドルテーブル
カジュアルな装いなら殆どの服に合わせられる
便利!でも
脳科学本は、ほどほどに
180cm 75kgの体格です。
大きさ軽さが丁度良く使いやすい
最高♪
ナツ音です
カスタマーセンターは無意味
30年前にこんな教本があったら・・・!
新東宝か、大蔵映画か。
さりげなくお洒落
草食男子増加の要因とDV根絶は逆効果です
塗装素人でもOK
古いトライアル車両に。
戻る