小説として十分に楽しめる
デマルコの「熊とワルツを」で紹介されていたので読んでみました。

TOCの説明本と思いきや、
小説として十分楽しめます。
登場人物もみな立っていて続きが気になり厚さはまったく気になりません。

教える立場にある人は主人公の教え方も参考になるのでは。

しかしTOCをプロジェクトにすぐに役立てたい!という実利を求めて買った人にとってはそんな描写はいらん、
と思いそうな気はします。

プロジェクト運営にすぐに役に立つかは ? ですがとりあえず参考にはなりそうです。

クリティカルチェーンの話はもうすこしつっこんでしてほしかった気はします。
クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

その他の感想

NBOXカスタムマフラーカッター干渉防止
工作時間がかかります
生物学の重要人物のエピソード本として捉えるのが吉
気づかなかった2サイズアップ
小さめな赤ちゃんに
本当に便利!!
無難に美味い
Live Band
なかなか面白い製品です。
並べて満足!
生地はかなり厚手です
十分な出来です
ジャスティス・リーグの予習として
ホームセンターでも売ってました。
ちゃんとしたラノベです。
重宝してもらえそうです
作りがイマイチ
こんなドリルを待ってました
この価格で、この作りなら買いでしょ!
初回限定はついていませんでした
パックス・アジアなど夢のまた夢か?
いろいろあって3種類目の購入。
安くても丈夫です!
一方的な賛成的立場に疑問
滑り難く、外れ難い。
車が小さなライブ会場になった
基本を概観できるが、けして浅くもない
良い意味で値段なりです
ほのぼのできる1冊
経済学で読み解く大リーグビジネスのカラクリ
戻る