特集的には小さいDoll寄りかな
表紙は“KIKI”かと思いきや、
KIKIPOPなんですね。

関節が違うなと思って見てたら、
素材変更でアゾンから発売になるそうで。

今まで欲しくて我慢していたファン層には嬉しい情報の1冊かと思います(記事内容は3ページ)。

個人的にはグランマスタイルの特集が見たかったので、
そこで“SD・リカちゃん・ブライス・ユノラ・モモコ・えっくすきゅーと” と種類サイズが違うドールの要素に合わせたデザインだったのが良かったです。

本誌内のドールサイズの印象は、
特集的な記事範囲では6分の1が多め、
大きいのはSDが4ページ分だけ(+型紙あり)。

★-1の評価なのは、
やはり 小さ目ドールの記事が多いので、
好みが分かれそうな点です。

大きなドールイベントのレポートにはバランスよく色んなサイズのドールが載っています。
Dolly*Dolly 2015winter (お人形BOOK)

その他の感想

こっちにしました
腰のベルトを止めるホックが外れる
サイズは大きめです。
耐久性がどうかな!
研磨・琢磨のことが詳しく書かれています
10歳の息子には若干大きかった
この価格でこの音はありがたい!
持ち歩ける写真集です
完璧に格ゲーに成りつつある
いいゲームだと思う
外国のコンピューターゲーム事情に触れられる貴重な情報源
広がる世界はとても大きい。
家と仕事用に
ファンルーム。
in側コネクター弱すぎる・・・
平易な記述でわかりやすい
ソチやバンクーバーそして引退後のアイスショーなど、カラー写真が豊富! 本文が第三者視点で書かれているので注意ですが、真央さんの発言も多く織り込んであります!
わかりやすかったですよ。
高い買い物だった。
モラルハラスメントの記事必見
本来の万年筆のインクの色は、なんてったって、このブルーブラック
フランス革命の狂気の歴史小説化、20世紀前半のグランプリ受賞
流石の高品質
本をよく読みます。
履き心地は◎
入手性の悪さだけネックです
パン生地作りには向きません
家族の評判が良いです
アスペルガー症候群の患者の視点から書いた型破りの回想録
超お買得な 2口蛇口 でした
戻る